クロス職人の親方ブログ

【ⅮⅠY】壁紙(クロス)道具を買いたい方へのアドバイス

クロスの道具

親方

この道30年クロス職人の親方です。

素人のⅮⅠYで壁紙(クロス)の道具を探している方に向けた記事です

  • 壁紙(クロス)の道具が欲しい
  • 金額的に安いものが欲しい
  • 壁紙(クロス)で必要な道具が分からない

このような方に、プロのクロス職人が厳選した工具を紹介します。

ⅮⅠYで準備したいおすすめのクロス道具

クロスの道具

壁紙のⅮⅠYで必要な道具は6つです。

  • 地ベラ
  • 撫ぜ刷毛
  • ハンドローラー
  • カッター
  • 竹ベラ
  • ハサミ

使用目的を説明します。

地ベラ

壁紙(クロス)をカットする際の定規・ガイドとして使います

富田刃物(TOMITA CUTLERY)
¥1,652 (2020/12/02 11:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

撫ぜ刷毛

壁紙(クロス)の空気抜き・圧着として使います

トップマン(Topman)
¥1,706 (2020/12/02 15:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

ハンドローラー

壁紙(クロス)のジョイント(つなぎ目)を抑えるときに使います

大田製作所
¥719 (2020/12/02 11:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

カッター

壁紙(クロス)のカットに使います

オルファ(OLFA)
¥549 (2020/12/02 11:54:57時点 Amazon調べ-詳細)

竹ベラ

壁紙(クロス)に折り目をつける道具です

久月
¥121 (2020/12/02 11:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

ハサミ

壁紙の裁断・カットに使います

長谷川刃物
¥5,793 (2020/12/02 11:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

私の道具がこちらです

クロスの道具

向かって左に黄色いスポンジもありますが、スポンジは糊のふき取りに使います。

クロス道具はセットで買うと安い

単品で1つずつ揃えてもいいのですが、総額で1万円くらい必要です。

もっと安く買いたいという方は「セット売り」の道具がおすすめです

ちなみに、このセットではクロス道具と壁紙(30m)がセットになっています。

つまり、壁紙30mがおまけみたいな感じでお得感がいいですね!

とはいえ、クロス道具の質は保証できません・・・

いい仕事をするには「良い道具」がマストです

質の良いクロス道具がほしい

ⅮⅠY好きの方は完成度にも拘りますが、完成度を上げるために「道具」にも拘ります。

ちなみに、クロス職人も道具に拘る人が多いです。

仕上がりを左右する大きな要素は「良い道具」だということに気づいています。

そんな、道具の質・良い道具が欲しいという方は関連記事をどうぞ

必要な道具【本物志向の道具】壁紙のDIYで時に使いたいプロがすすめる7つ道具

副資材も必要

クロス道具が必要だという方は、「クロスを貼る」という方だと思います。

それなら、クロス道具以外にも副資材があると便利です

コーキング・ジョイントコーク

クロスの隙間に注入する優れものです。

ヤヨイ化学
¥420 (2020/12/02 11:54:59時点 Amazon調べ-詳細)

スケール・メジャー

サイズを採寸するポピュラーな道具ですが1つ持っておくと何かと重宝します。

定規

クロスのつなぎ目(ジョイント)をカットするガイドとして、定規を使うと隙間を防止できます。

SPセーフティ

クロスジョイント(つなぎ目)カット時の下地保護用テープです。

完成後の目開き(継ぎ目)防止におすすめです。

サンゲツ(Sangetsu)
¥1,356 (2020/12/02 11:55:00時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

この記事は素人のⅮⅠYで壁紙(クロス)の道具を探している方に向けてクロス道具を紹介しました。

本文中でも触れましたが、お部屋の壁紙(クロス)を全部張り替えたいという方は、安い道具ではなく品質の高い道具を用意することをおすすめします。

必要な道具【本物志向の道具】壁紙のDIYで時に使いたいプロがすすめる7つ道具

この記事は以上です。

人気記事壁紙張り替え業者を探す方法

人気記事壁紙張り替えの最安値業者を探す方法

人気記事リフォーム見積もりサイトを徹底比較