クロス職人の親方ブログ

【入門】角を貼りたい!壁紙(クロス)の貼り方講座「入隅・出隅」

部屋の入隅と出隅

親方

この道30年クロス職人の親方です。

プロのクロス職人が壁紙の貼り方を教えます。

平面の壁紙は何となく貼れるけど「角」の処理が難しいという方も多いです。

ということでこの記事では壁紙(クロス)の「入隅」と「出隅」施工方法について解説します。

入隅・出隅とは

壁紙の貼り方の前に、「入隅・出隅」を説明します。

入隅(入角)

入隅とは、壁の入り込んだコーナー部分のことを指します。

画像で見ると〇部分が洋室から見た入隅です。

入隅・入角

出隅(出角)

出隅とは、入隅とは逆の出っ張ったコーナーのことを指します。

出隅(出角)

要するに、入った角を「入隅」と言い、出っ張った角を「出隅」と言います。

壁紙(クロス)「入隅」の張り方

壁紙を貼る際の「入隅の処理方法」は2つあります。

  • 入隅でカットする
  • 入隅を巻く

それぞれを詳しく説明します。

入隅でカットする

私の経験上、初心者が壁紙を貼る場合、「入隅でカット」する方が楽に壁紙を貼れるんじゃないかなと思います。

しかし、注意点もあります。

  • 入隅で壁紙の巾を小さくしない(20cm以上)
  • 入隅下地の隙間を確認する
  • 壁紙の「色・柄」を考える

注意点を説明します。

入隅の壁紙は小さくしない

壁紙を入隅でカットすれば「壁紙の繋ぎ目」になりますので、繋ぎ目の近くに繋ぎ目があるとよろしくありません。

なので、最低でも壁紙は「20cm以上」の巾が入るように割付けしてください。

割付けについては関連記事をどうぞ。

壁紙の割り付け【割り付け】壁紙を美しく貼るために知っておきたい墨出しの方法

入隅下地を確認する

入隅でカットする場合ですが、そもそもの下地に隙間が無いよう確認してください。

隙間が2mm以上あるようなら、パテで隙間を埋めましょう。

壁紙の色や柄を考慮する

白系の壁紙なら、入隅でカットしても「コーキング」で処理できますが、色のある壁紙や柄のある壁紙ではコーキングの色が合いません。

つまり、入隅の繋ぎ目がハッキリ分かることになります。

このことを踏まえて入隅の処理を考えてください。

入隅を巻く

入隅で壁紙をカットせず壁紙を巻く場合の注意点は10cm以上の巾になるよう割り付けすることです。

また、必ずしも入隅が垂直だとは限らないため、壁紙がよじれたり、壁紙に負荷がかかるようならカットすることも必要です。

やむを得ず色や柄のある壁紙を入隅でカットする場合は「厚みのある地ベラ」を使うと隙間ができず綺麗に処理できます。

坂爪製作所(Sakazume Tools)
¥2,179 (2020/09/26 13:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

壁紙(クロス)「出隅」の貼り方

壁紙を出隅に貼る場合、角(コーナー)でカットすることはできません。

つまり、出隅の処理は壁紙を巻くしか無いということになります。

そんな、出隅を貼る2つあります。

  • 壁紙を引っ張りすぎない
  • 水平になるように巻く

詳しく解説します。

壁紙を引っ張りすぎない

壁紙を出隅に貼る時ですが、「角」が出にくかったり、コーナー部分に「空気」が残りやすいので、どうしても壁紙を引っ張るように貼ってしまいがちです。

壁紙は引っ張ればある程度伸びますが、伸びたら縮みますし、力任せに引っ張っても壁紙を破ってしまう恐れがあります。

ですので、壁紙を引っ張りすぎないよう注意が必要です。

「でも出隅がうまく巻けない」

という方は、壁紙を水平になるよう巻いてみてください。

壁紙が水平になるように巻く

壁紙を出隅にうまく貼るには「壁紙を水平に巻く意識」がポイントです。

壁紙の出隅は水平に巻く

出隅の巻き方は画像のように水平に、決して壁紙を上や下に引っ張り刷かないように注意してください。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事では、初心者が壁紙を貼る際の「入隅・出隅」について解説しました。

もう1度ポイントをまとめたいと思います。

  • 入隅はカットすると貼りやすい
  • 入隅でカットできない(色・柄)壁紙を貼るなら割り付けに注意する
  • 出隅の壁紙は水平に曲げる

こんな感じです。

という事でこの記事は以上です。

人気記事壁紙張り替え業者を探す方法

人気記事壁紙張り替えの最安値業者を探す方法

人気記事リフォーム見積もりサイトを徹底比較