クロス職人の親方ブログ

【おすすめ5選】プロが選ぶ!北欧スタイルのカーテンレールはこれで決まり!

北欧 スウェーデン

窓装飾プランナーのマドカです

北欧スタイルに合う「カーテンレール」をお探しの方はぜひご覧ください。

北欧テイストのお部屋に憧れる方は多いですね。

ただ北欧風のインテリアやカーテンに興味はあっても、意外に見落としているのがカーテンレールではないでしょうか。

今回は、北欧空間を完璧に再現したい方のために、専門家の私が選ぶ「北欧スタイルにおすすめのカーテンレール」をご紹介します。

カーテンレールをこれから設置するという方は、ぜひ参考にしてください。

北欧デザイン

北欧スタイルってどんな空間?

北欧スタイル

その前に、「北欧スタイルの部屋づくり」についておさらいしておきましょう。

北欧空間を実現させるためには、次の3つがポイントです。

  • お部屋のベースカラーはまたはグレーなどの無彩色が基本
  • 床や家具は天然木木目調を取り入れる
  • カーテンは白や天然素材・カラーレースでシンプルに演出

北欧テイストのお部屋を目指すなら、真っ白な空間にぬくもりのある天然木をプラスすることが第一歩。

全体のベースはシンプルにして、小物やインテリアで遊び心を加えるのがポイントです。

北欧諸国と日本のカーテン事情の違い

 

そもそもスウェーデンやデンマークなどの北欧諸国を含め、海外ではカーテンに対する認識が日本とはちょっと違います。

たとえば日本では

「カーテンはに取り付ける」という考えが一般的なのに対して、北欧では、

「カーテンをに取り付ける」という感覚が強いといわれています。

そのためカーテンを天井付近から床に引きずるくらいの長さにしたり、窓よりも大きいサイズにすることはごく当たり前。

北欧風のイメージに近づけるのならば、このようにカーテンを天井から取り付けたり丈は長めの方が北欧らしさをアピールできるといえます。

とはいえ、カーテンの丈を長く伸ばすことに抵抗がある…という方は、窓にあうサイズでも全く問題ありません。

ただ注意しておきたいのは、窓の大きさよりもカーテンの丈が短くなること。

折角あこがれの北欧空間を目指しても、寸足らずのカーテンが窓にかかっているだけで素敵なインテリアも台無しになってしまいます。

カーテンとレールを上手にコーディネートして、窓辺の雰囲気も憧れの北欧スタイルに近づけましょう。

※北欧スタイルの特徴についてはこちらの記事をご覧下さい。

北欧インテリア人気の北欧スタイルとは?コーディネートの特徴と住まいの実例

北欧スタイルにぴったりはまる!カーテンレール5選

では、北欧風のお部屋づくりにぴったりな「カーテンレール」をみていきます。

①シンプルな北欧空間には「エリート」

エリートレール シンプル

カーテンレール 北欧テイスト

シンプルな北欧スタイルには、カーテンレール「エリート」がおすすめです。

お値段も手頃なので北欧風なお部屋づくりに初挑戦!という一人暮らしの初心者さんにもぴったり。お財布に優しいカーテンレールです。

また正面付けと天井付けの両方に使えるので、さまざまな北欧シーンにも活用することができますよ。

色はプレーンな白や木目調、ダークブラウンなどの11色から選べるので、お部屋全体のイメージに合わせてカラーコーディネートするのがおすすめです。

※カーテンレール(エリート)は、シングルセットとダブルセットが選べます。

機能性カーテンレール
¥2,100 (2021/12/05 17:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

②北欧空間に溶け込む「シエロクラウド」

シンプルなカーテンレール シエロクラウド

シエロクラウドの空間コーディネート

スマートな北欧空間の演出や、カーテンを天井から吊るすときには、カーテンレール「シエロクラウド」がおすすめです。

天井になじむを追求したシエロクラウドは、スタイリッシュなフォルムと極限まで薄さに拘ったシーリングレールです。

特にモノトーンでまとめた北欧風のコーディネートには、見えても隠れてもおしゃれなカーテンレールがぴったり。

シエロクラウドは空間に溶け込むので、インテリアを邪魔せずにファブリックそのものを引き立たせてくれます。

さらに、シエロクラウドはヒダの無いフラットカーテンが使いやすい設計になっているため、すっきりした窓辺の演出にもきっと満足できるカーテンレールだと思います。

カラーは白と黒の2色から選べます。

カーテンレール シエロクラウド シングル天井付セット 2.00m TOSO

価格:6,880円
(2019/9/9 14:10時点)
感想(0件)

※カーテンレール「シエロクラウド」を詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

【知って得する】これでフラットカーテンのデメリットを解消!TOSOのカーテンレール【シエロクラウド】

③細身の天然木が北欧空間にマッチする「ノルディ25」

北欧カーテンレール ノルディ25eキャップ

北欧テイストといえば、インテリアのどこかに「天然木100%」の存在が欠かせないもの。

そこでカーテンレールにも、北欧風のナチュラル素材を取り入れるなら「ノルディ25」がおすすめです。

モクセイ科の広葉樹「アッシュ材」を使用したノルディ25は、天然木特有の「節」や「入り皮」など様々な表情をみせてくれる木目で、エッジを効かせたデザインと、優しい木の質感がお部屋にぬくもりを運んでくれます。

レールの直径は25mmと細身で、色は「アッシュ」「オーク」「チェリー」「ウォールナット」の4色展開

カーテンレールの両端につけるキャップ(飾り)は5つのタイプから選べるので、お部屋の雰囲気や好みに合わせてスタイリングができますよ。

ナチュラルでスマートにまとめたい…そんな北欧空間にぴったりなカーテンレールです。

窓装飾プランナーのマドカです

「ノルディ25」の5種類のレールを、TOSOさんの施工例で一部ご紹介します♪

ノルディ25:オーク(Aキャップ)

天然木レール ノルディ25 オークa

カーテンレール 北欧テイストノルディ25:オーク(Aキャップ)

ベーシックなオークカラーのノルディ25と麻のやわらかな風合いのカーテン、そして素材感を活かした木の家具をプラスすればナチュラルな北欧空間がつくれます。

ノルディ25:アッシュ(Aキャップ)

カーテンレール ノルディ25aキャップ

北欧テイストの カーテンレール ノルディ25アッシュa

北欧テイストの カーテンレールノルディ25:アッシュ(Aキャップ)

明るいアッシュカラーのノルディ25と、ダブルのシアーカーテンがおりなす光は柔らかでやさしい北欧空間を演出します。

ノルディ25:オーク(Bキャップ)

北欧カーテンレール ノルディ25

北欧テイストカーテンレール ノルディ25オークb

北欧テイストカーテンレール ノルディ25オークbノルディ25:オーク(Bキャップ)

ノルディ25のオークカラーに加えて、家具の脚とカーテンレールのキャップのデザインを合わせればまとまりのある北欧空間になります。

ノルディ25:チェリー(Bキャップ)

北欧カーテンレール ノルディ25

北欧テイストカーテンレール ノルディ25チェリーb

北欧テイストカーテンレール ノルディ25チェリーbノルディ25:チェリー(Bキャップ)

温かみのあるチェリー色の家具とブラインド。それにあわせてノルディ25のチェリーをコーディネートすれば統一感のある北欧空間がつくれます。

ノルディ25:チェリー(Cキャップ)

北欧カーテンレール ノルディ25 チェリー

北欧カーテンレール ノルディ25 cキャップノルディ25:チェリー(Cキャップ)

ビビッドなオレンジ色のカーテンと定番のミディアムカラーでまとめられた北欧空間。ノルディ25のCキャップがカジュアルなアクセントになります。

ノルディ25:アッシュ(Dキャップ)

カーテンレール ノルディ25dキャップノルディ25:アッシュ(Dキャップ)

コンパクトなDキャップなら、袖壁が小さい窓や、エアコンの設置場所にも取り付けができます。

ノルディ25:ウォールナット(Eキャップ)

カーテンレール ノルディ25eキャップ

カーテンレール ノルディ25

カーテンレール ノルディ25 ウォールナット

カーテンレール ノルディ25のある部屋ノルディ25:ウォールナット(Eキャップ)

ウォールナットの木製レールとネイビーのカーテンがスタイリッシュなベッドルーム。天然木を取り入れることでダークカラーでもモダンになり過ぎず、温もり感を与えてくれます。

※カーテンレール(ノルディ25)は、シングルセットとダブルセットが選べます。

④北欧空間に温もりをプラス「ウッディ28」

天然木レール ウッディ28

北欧テイスト カーテンレール

木の存在感をアピールするなら、カーテンレール「ウッディ28」がおすすめです。

ブナ科の広葉樹「ビーチ材」を使用したウッディ28は、やや赤みがかった木肌に木目は細かくまっすぐで飽きのこないデザイン♪

こちらも天然木100%ですがレールの直径は28mmで、ノルディ25よりも少し太めで「ナチュラルな木の質感」が楽しめます。

家具やドア、床材のほか食器にも多様される材質なので、北欧家具や木目のインテリアにも合わせやすいカーテンレールですよ。

色は「ホワイトグレイン」「ナチュラルグレイン」「ニューライトオーク」「ライトグレイン」「ミディアムグレイン」「ダークマホガニー」の6色展開で、両側のキャップは4タイプから選べます。

スタンダードな木のぬくもりを大切にしたい…そんな北欧空間におすすめです。

※カーテンレールはシングルセットとダブルセットが選べます。

⑤北欧スタイルのアクセントに「グレイス16」

北欧スタイルのカーテンレール グレイス16

北欧スタイルのカーテンレール

ナチュラルな北欧空間にアクセントをプラスするなら、カーテンレール「グレイス16」がおすすめです。

北欧スタイルのコーディネートにもよく使われる白いカーテン。

こうしたシンプルなスタイリングには、カーテンレールに黒色を選ぶと空間全体が引き締まって見えますし、白いレールなら爽やかな窓辺になりますよ。

レールの直径は16mmとかなり細めなので、主張しすぎず北欧インテリアにもよく馴染みます。

色はシルバーやゴールドも含め5色から選べますが、北欧スタイルにあわせるなら「パールホワイト」と「ブラック」の2色がおすすめです。

また両側のキャップは、4タイプから選べます。

※カーテンレールはシングルセットとダブルセットが選べます。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、北欧テイストのお部屋に合うカーテンレールを「5つ」ご紹介しました。

北欧風のスタイリングは、カーテンや家具選びも重要ですが、レールの選び方ひとつでも全体の雰囲気が変わるものです。

また「カーテンレールを目立たせる」のと「カーテンレールを目立たせない」コーディネートでは、レールの選択肢も変わってきますので、窓の形状や取付位置にも注意して選びたいですね。

北欧インテリアのコーディネートでカーテンレールに迷った時は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのカーテン屋