おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【バーチカルブラインドの洗濯】自宅での洗い方(お手入れ)について

バーチカルブラインドの洗濯方法

窓装飾プランナーのマドカです

今回は、縦型バーチカルブラインドの洗濯方法についてお伝えします。

「バーチカルブラインドって洗えるの?」

カーテンの打ち合わせの時などに、会話の中でよくこんな反応をいただく事があります。

確かにブラインドというと、横型のアルミ製や木製タイプのイメージが強いこともあり、縦型のブラインドも「洗えないでしょ…」と思っている方は意外に多いですよね。

またバーチカルブラインドは、何となくお手入れが難しそうにみえるのかもしれません。

でも実は自宅の洗濯機でも手軽に洗えるんですよ。

バーチカルブラインドの素材は、カーテンのような布製(ファブリック系)が多いため、お洗濯も意外と簡単なのです。

しかもルーバー(羽根)を1枚ずつ取り外せるので、ある意味カーテンより洗いやすいとも言えます。

そこで、この記事では「バーチカルブラインドのお洗濯」について、その手順や注意点をご紹介しますので、お手入れ時の参考にしてください。

記事の内容は、

  • バーチカルブラインドはどれも洗える?
  • バーチカルブラインドの洗濯方法
  • バーチカルブラインドを洗う時の注意点
  • まとめ

このような流れです。

バーチカルブラインドはどれも洗える?

洗えるとは言っても、バーチカルブラインドの全ての生地が「水洗い」できるわけではありません。

そのため、汚れが気になったら必ずルーバーに縫い付けられているラベルをチェックして、洗濯絵表示を確認してからにしましょう。

水洗いができるか確認する

自宅でも洗える生地は、見本帳のカタログ(該当生地)に次のような「ウォッシャブル」というマークが付いています。

バーチカルブラインドの水洗いマーク

ルーバーの洗濯絵表示を確認する

バーチカルブラインドの素材によって洗濯絵表示の内容も違っていたりするので、必ずルーバーの絵表示に従って洗うようにしてください。

《洗濯絵表示の例》

バーチカルブラインドのお洗濯 絵表示

窓装飾プランナーのマドカです

aの洗い方(水洗い)のマークがついていれば、自宅でも洗えます。

バーチカルブラインドの洗濯方法

バーチカルブラインドの洗濯方法

では、洗い方の手順をみていきましょう。

手順1.ルーバーをランナーフックから取りはずす

バーチカルブラインドのお洗濯 ルーバーを外す

まず初めに、バーチカルブラインドのルーバー(羽根)を、レールのランナーフックから取り外します。

手順2.バランスウェイトを抜き取る

バーチカルブラインドのお洗濯 バランスウェイトを抜き取る

次に、ルーバーの裾に入っている四角い「バランスウェイト」を抜き取ってください。

裾に細長いひも(コード)が付いている場合は、それも外します。

手順3.ルーバーを束ねてひもを通す

バーチカルブラインドのお洗濯 ルーバーに紐を通す

ルーバーを束ねて上部にひもを通しましょう。

このときルーバーを多くまとめ過ぎるとお洗濯の際に汚れが落ちにくくなったりしますので、5枚くらいを目安に1つの束にしてください。

窓装飾プランナーのマドカです

因みに、ルーバーは1枚ずつでも洗えますので、汚れた部分だけを取り外して洗ってもOKです。

手順4.ひもを結ぶ

バーチカルブラインドのお洗濯 束ねたルーバーのひもを結ぶ

束ねたルーバーのひもを結びます。

手順5.束ねたルーバーを巻く

バーチカルブラインドのお洗濯 ルーバーを巻く

ひもで結んだ部分を中心にして、ルーバーをくるっと巻きます。

30分前後くらい浸け置きにする

この状態のまま「洗剤を入れたバケツ」や「洗い桶」などに、しばらく20分~30分ほど浸しておきます。

洗面台に水を溜めて、そのまま浸け置きにしても良いですね。

このひと手間で一段と汚れが落ちやすくなります。

手順6.洗濯ネットに入れる

バーチカルブラインドのお洗濯 ネットに入れる

30分ほど洗剤に浸したあとは目の細かい洗濯ネットに入れて、巻きがくずれないようにしっかりとゴムバンドで縛ります。

窓装飾プランナーのマドカです

洗濯ネットは、目の粗いものではなくできるだけ細かいものが良いです。

手順7.洗濯機の弱モードで洗う

最後に洗濯機に入れて、「手洗いモード」または「弱水流」で洗いましょう。

脱水については長くし過ぎると、生地のほつれやシワ・傷みの原因になりますので、30秒くらいを目安に短時間で行ってくださいね。

脱水が終わったら、いつものようにレールに吊り下げて乾かせばOKです。

この時点ではまだ半渇きの状態で、もしかすると水滴が垂れるかもしれませんので、下にタオルや布を敷いておくと良いでしょう。

どんな洗剤を使えばいいの?

バーチカルブラインドのお洗濯には、オキシクリーンがお勧めです。

大手通販サイトでも購入することができますよ。

※オキシクリーンはこちらから色んなタイプのものが選べます。

OXICLEAN(オキシクリーン)
¥2,909 (2019/10/16 11:20:11時点 Amazon調べ-詳細)

バーチカルブラインドを洗う時の注意点

バーチカルブラインド お洗濯時の注意点

このようにお洗濯ができるとはいえ、バーチカルブラインドを洗う前には注意しておかなければいけない点もあります。

生地を綺麗な状態で長く保つためにも、下記のことを必ず守りましょう。

バーチカルブラインドのお洗濯で注意したい事

●ルーバーに洗濯ラベル(水洗い表示)が付いているか確認する

●ルーバーを取り外すときにはそっと優しく扱う(激しく扱うと根元のランナーフックが折れる可能性あり)

●ブラシなどでゴシゴシ洗わない(生地がほつれる可能性あり)

●塩素系洗剤(漂白剤)などは絶対に使用しない

●他の洗濯物と一緒に洗わない

●乾燥機は使用しない

窓装飾プランナーのマドカです

特にルーバーを取り外しする際には、優しく扱ってくださいね。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は「バーチカルブラインドの洗濯方法」についてお伝えしましたが、これなら自分にもできると感じていただけたでしょうか。

洗い方から乾燥までの、細かな手順をもう一度まとめますね。

  • 1.ルーバーをランナーフックから取り外す
  • 2.バランスウェイトを抜き取る(裾のコードも)
  • 3.ルーバーを束ねて紐を通す(1束は5枚くらいを目安に)
  • 4.ひもを結ぶ
  • 5.束ねたルーバーをくるっと巻く
  • 6.洗濯ネットに入れる(目が細かいもの)
  • 7.30分くらい水でうすめた洗剤の中に浸け置きにする
  • 8.手洗い(弱)モードで洗う
  • 9.レールに吊るして乾燥させる

汚れが軽いうちは洗濯機で洗わなくても、浸け置きしたまま優しく手洗いするだけで綺麗になることがあります。

バーチカルブラインドを長く使っているけれど、何だか不安で「一度も洗ったことがない」という方は一度試してみてください。

意外と簡単に洗えますよ。

※バーチカルブラインドを検討中という方は、こちらの記事も参考にしてください。

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)【縦型(バーチカル)ブラインドの特徴とは?】知っておきたいメリット・デメリット バーチカルブラインド【バーチカルブラインド選びの参考に】コーディネート実例20選