クロス職人の親方ブログ

【バーチカルブラインド選びの参考に】コーディネート実例20選

バーチカルブラインド

お部屋の印象を大きく左右する「ウィンドウトリートメント」

窓装飾にはカーテン以外にもさまざまなアイテムがありますが、どんなスタイルを選べばいいか迷いますよね?

そんなときは、沢山の施工事例をみることでイメージが湧きやすくなります。

今回は「縦型バーチカルブラインド」にスポットをあて、施工事例を20例ご紹介します。

一人暮らしでも真似できる「バーチカルブラインド」のコーディネートが沢山あるので、お部屋づくりのヒントになるかもしれません。

バーチカルブラインド選びの参考に!コーディネート実例20選

Distinct Interiors  – Houzz
白・黒・茶系のカラーバランスが絶妙なコーディネート。
窓は白のバーチカルブラインドですっきりとみせ、ソファやクッションにポイントを置くことで空間にメリハリを感じます。
クッションの素材を変えているのも、おしゃれのポイントですね。
シックなブラウンが印象的なバーチカルブラインド
床やアクセントクロスもダーク系の色でまとめたコーディネートです。
バーチカルブラインドの羽根(ルーバー)を2枚だけ白に入れ替えることで、上手く明るさを採り入れていますね。
白をベースにした優しいカラーコーディネート。
壁や天井の白と床の淡いベージュを繋ぐように、バーチカルブラインドのかすかな模様がポイントになっています。
こげ茶の床と相性のいい緑色がアクセントのバーチカルブラインド
空間が狭いので、カーテンではボリュームが出過ぎるところを縦型ですっきりとみせていますね。
ルーバーの間に白を組み合わせ、圧迫感をなくしています。
モノトーンでまとめられた空間。
まさにバーチカルブラインドの王道といえるコーディネートですね。
天井から取り付けることでさらに縦のラインが強調され、窓を高くみせる演出効果があります。
柄をとり入れたバーチカルブラインドのコーディネート。
全体的に無地がベースになっているので、柄がひき立っていますね。
カラーバランスも絶妙です。
白い空間に縦型が際立つバーチカルブラインド
ルーバーの色はベージュのトーンを変えることで、流れるようなリズム感がありますね。
等間隔に黒を取り入れることでメリハリができ、全体が引き締まって見えます。
窓周りと家具のカラーバランスが絶妙な空間。センスの良さが光る色づかいです。
掃き出し窓にはバーチカルブラインド、腰窓にはウッドブラインドをコーディネートして表情を変え、全体をクールにまとめていますね。
こげ茶の床に鮮やかなブルーのバーチカルブラインドが素敵なコーディネート。
ルーバーの白を3枚取り入れているところにバランスの良さを感じます。
空間がそれほど広くないのと、ルーバーの濃いブルーが主張しているため、白いルーバーは2枚だと物足りなさがあり4枚以上では白が主張されてしまいますね。
curtainland  – Houzz
オシャレなモノトーンのコーディネート。
窓際にバーチカル、壁際のフラットカーテンはタペストリー感覚で楽しめますね。
無地のインテリアにさり気なく柄を添えた素敵なスタイリングです。
腰窓にバーチカルブラインド
縦のラインが強調されて窓周りがすっきりとみえます。
DaVill Blinds – Houzz
レース生地のバーチカルブラインド
白は明るい日差しを採り入れ、室内を優しく包んでくれます。
厚地だけでなく、薄地のレースと組み合わせられるのも魅力です。
スタイリッシュなグレーが目を惹くバーチカルブラインド
カーテンボックスを同じ色で統一させ、窓周りにメリハリを感じます。
さらに、赤茶のボルドーがポイントになり空間全体を引き締めていますね。
Bali Blinds – Houzz
こちらは木目調のバーチカルブラインド
天然木とモノトーンのインテリアを上手に組み合わせたコーディネートです。
このように、通常では思いつかない発想も事例をみることでイメージが湧きますね。
スタンダードな真っ白のバーチカルブラインドは清潔感がありますよね。
室内が明るくなり空間全体が広くみえます。
ハンターダグラスのバーチカルブラインド
サイド側の窓に、同じ色のシェードを組み合わせて表情を変えています。
茶系でもすっきりと見えるのは、同系色でまとめられているから。
色を入れ過ぎないようカラー配分が上手く計算されていますね。
グレーの壁と同系色のバーチカルブラインド。壁と一体化させることで、空間が広くみえています。
ルドファン  – Houzz
こちらも、壁と同じ白に統一することで家具を引き立てていますね。
バーチカルを天井から取り付ければ、縦のラインがさらに強調されて窓が大きく見えます。天然木の木目と家具を主役にしたコーディネートです。
白のインテリアに温かなベージュを取り入れたコーディネート。
テーブルチェアの足と、バーチカルブラインドの色が計算されたスタイリングです。
グレーのバーチカルブラインドと、モノトーンのインテリアでバランス良くまとめられた空間。
シックなカラーで、できる男をイメージするスタイリッシュなコーディネートです。

まとめ

いかがでしたか。

様々なバーチカルブラインドの施工事例を見ることで、イメージの参考になりますよね。

バーチカルブラインドはカーテンのように「左右に開閉する」ため、出入りの多い「掃き出し窓」にも使いやすいウィンドウトリートメントです。

また施工事例でご覧いただいたように、色や素材のバリエーションも多く、好きな色を組み合わせてオリジナルのコーディネートが楽しめますよ。

モダンリビングや、男前インテリアの演出には、ぜひ「バーチカルブラインド」にも注目してみてください♪

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)【縦型バーチカルブラインドの特徴とは?】メリット・デメリットも解説します バーチカルブラインドの洗濯方法【バーチカルブラインドの洗濯】自宅での洗い方(お手入れ)について バーチカルブラインド【施工事例】ニチベイのバーチカルブラインドの取付け「DIY」 オーダーカーテンの国内メーカーとカタログオーダーカーテンが選べる!国内メーカー10社とカタログ(見本帳)をご紹介します 窓装飾エレメントの種類【窓の装飾】カーテンだけじゃない!色んな種類と特徴を解説します

おすすめのカーテン屋