おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【壁の穴補修】自分で修繕する方法や修理が安い業者の探し方教えます

壁に穴が開いたDIY

親方

クロス職人の親方です。

今回は「穴の開いた壁」の補修方法・対処方法を紹介します。

壁に穴があいてしまった!….どうしよう…
大丈夫です!落ち着いてこの記事をご覧ください。

壁に物をぶつけたり、うっかり体が当たったりと壁に穴が開く事はよくある話です。

石膏ボードは意外ともろく、壊れやすい建材です。

といっても、開けてしまった「壁穴」をどうにかしないと….ですよね。

対処法は2択です。

  • DIY(自分で修理)
  • 業者(プロに依頼)

住まいの形態でお勧めの対処法が変わりますので少し説明します。

  • 持ち家⇒(DIYでも業者でもOK)
  • 賃貸⇒(業者をお勧め)

こんな感じです。

持ち家なら多少見栄えが悪くても自分が我慢すれば良いのですが、賃貸だと退去時の費用が高くつきます。

なので、穴が開いた段階で業者に依頼する方が賢明です。

ということで、壁穴の「DIY」「安い修理業者」を順番に説明します。

壁の穴以外の補修方法は以下の記事をどうぞ。

【壁紙・クロスの補修】プロが教える9つの修理・修繕方法!完全ガイド

DIYで壁の穴を補修・修理・修繕する方法

壁に穴が開いた

こんな穴ができた時の補修方法を紹介します。

手順をかんたんに説明すると以下の通りです。

  1. 穴をプラスターボードでふさぐ
  2. パテで平滑にする
  3. 壁紙を貼替える

分かりやすいよう、ひとつずつ詳しく見ていきます。

穴をプラスターボードでふさぐ

出来上がりイメージ

穴をふさぐ

手順1

まずは出来てしまった穴を塞ぐ作業です。画像のような状態になれば完成です。

はじめに、作業性を上げるために穴を大きくします。

穴を大きくする

差し金を使い、えんぴつで線を引いていきます。

差し金を使い線を引く

この線に沿ってカッターを入れ「引き回し」といわれる鋸で穴を大きくします。

引き回しで穴を切る

引き回しはホームセンターでも見つかります。

藤元(Fujimoto)
¥520 (2019/02/16 12:03:15時点 Amazon調べ-詳細)

次にプラスターボードを止めるための下地を作ります。

とはいえ、簡単で「下地材」となる木材を適当な長さにカットしビス止めするだけです。

手順2

木材

このような木材を….

木材をカット

こんな感じにカットします。※カットする長さの目安は「穴の1.5倍~2倍」くらいです。

WOODPRO(ウッドプロ)
¥302 (2019/02/16 12:03:16時点 Amazon調べ-詳細)

カットした木材をボードに固定します。

木材をボードに固定

 

こんな感じで3か所に下地をいれます。

下地完成

ここまで出来たら、プラスターボードの下地はOKです。

あとは、プラスターボードをカットしビス止めすれば完成です。

手順3

プラスターボード

これが「プラスターボード」です。

ちなみに、プラスターボードには厚みが2種類あります(9.5mmと12.5mm)必要なサイズをホームセンターでお求めください。

プラスターボードのビス止め

全体のビス止めが終われば下地の完成です。

下地の完成

穴をふさぐ

作業が楽なので私は電動ドライバーを使いましたが、手動ドライバーでもOKです。

パテで平滑にする

仕上りイメージ

パテで平滑にする

石膏パテでプラスターボードの隙間を埋め壁を平滑にしていきます。

今回使ったパテはこちら

ヤヨイ化学のパテ

ホームセンターでも手に入りますので用意してください。

関西パテ化工
¥1,780 (2019/02/16 12:03:16時点 Amazon調べ-詳細)

粉末なので、水で溶かし練って使います。

パテを広げる

こんな感じに広げ「水」を入れます。

パテを練る

硬すぎず、柔すぎずパテを溶かします。※目安は歯磨き粉くらいでしょうか…例えが難しいです

出来上がったら「パテベラ」を使い馴染ませます。

パテベラで馴染ませる

厚くならないようにパテします。

乾くのを待って「2回〜3回」平滑になるまで念入りに作業してください。

SK11(エスケー11)
¥1,021 (2019/02/16 12:03:17時点 Amazon調べ-詳細)

平滑になったら、再度乾くのを待ち「サンドペーパー」で整え完成です。

サンドペーパー

100番くらいのサンドペーパーでOKです。

角利産業(Kakuri Sangyo)
¥428 (2019/02/16 12:03:17時点 Amazon調べ-詳細)

壁紙を貼替える

完成イメージ

壁紙・クロスを張替える

画像は貼替後ですが、クロスの工程は省きます。

必要な方は下記の記事も参考になると思います。

壁紙のDIY・自分で壁紙を変える【壁紙のDIY】プロが教える自分で壁紙・クロスの張替え完全まとめ

今回は色合わせが困難だったため「壁1面」のクロスを貼替えました。

面積15㎡ですが、1式3万円という工事でした。

つまり、業者に頼むとこのくらいの予算が必要になります。

穴の開いた壁紙のDIYで準部するもの

DIYで修復したいという方のために、いったん必要な道具・材料をまとめます。

壁紙に開いた穴の補修・修繕・修理に必要な物

必要なものは以下の通り。

  1. 石膏ボード
  2. 石膏パテ
  3. ボードビス
  4. 木材
  5. クロス(壁紙)
  6. クロスの道具

順番に見ていきます。

1、石膏ボード

石膏ボードには厚みの種類があります。

メジャーで計って同じ厚みのものを準備してください。

※計っても分かりづらい場合は少しカットしたものをDIYショップに持参しても良いです。

2、石膏パテ

石膏パテ又はクロス用の粉末パテを用意してください。

※見つからない場合、インターネットで購入できます。

関西パテ化工
¥1,780 (2019/02/16 12:03:18時点 Amazon調べ-詳細)

パテを塗るパテベラも必要です。

3、ボードビス

ボードビスの長さは種類が豊富ですが25mm以上の物を選ぶと良いです。

また、長すぎても支障が出る場合がありますので注意してください

ボードビスはホームセンターでも買えます。

匠力
¥1,364 (2019/02/16 12:03:18時点 Amazon調べ-詳細)

4、木材

木材は胴縁といわれる角材(45mm×45mm)を使ってください。

必要なな長さをあらかじめ計り準備します。

ホームセンターで買えます。

ノーブランド品
¥324 (2019/02/16 12:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

5、クロス(壁紙)

クロスは型番、品番が分かれば一番良いのですが、分からない場合インターネットなどで探すと見つかると思います。

既存の壁紙と同じものを探す方法は下記の記事を参考にしてください。

【クロスの補修材を調達】色合わせの方法や修理用の壁紙を準備する

【クロスの補修材を調達】色合わせの方法や修理用の壁紙を準備する

DIYの費用

費用をざっくり計算すると1万円~2万円くらいです。※クロスやクロス施工道具も含みます。

小さい穴の補修

穴が大きくない場合、たとえば押しピンのような小さな穴なら「コーキング』でかんたんに直せます。

押しピンの穴をコーキングで直す

ヤヨイ化学
¥428 (2019/02/16 12:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

壁穴の修理が安い業者の探し方

壁に穴を開けてしまったとき、修理費用はどのくらいかかるんだろう?

こんな不安をもつ方が多いです。

穴の大きさや業者によって費用は違いますが「10cm四方の穴」の場合で考え、必要な金額を考えると以下の通り。

  • 出張費(あなたの自宅までの交通費)
  • 材料費(石膏ボード、壁紙などの費用)
  • 技術料(作業費)

先程もふれましたが、金額的には15,000円~40,000円くらいです。

※依頼する業者で金額はかわります。

もし、DIYできるなら「出張費」と「作業費」は必要ありません。

材料費のみで直せるので、できるだけお金をかけたくないなら自分で直した方が良いですね。

しかし、繰り返しですが「完璧に直したい」のなら「業者」の方が間違いありません。

たとえば賃貸物件の場合ですが、退去時に「壁穴」などの破損がある場合は「大工さん」「クロス屋さん」の2業者が必要になり、割高になるケースもあります。

壁紙の「色合わせ」も難しいと判断されがちなので、全面貼替となり10万円~を請求されるケースもあります。

そうならないためには、壁穴が出来てしまった時点で管理会社やオーナーに報告し、修理する旨を伝えてください。

業者は自分で探した方が圧倒的にやすいので、以下の記事で探せばOKです。

クロス職人さんに依頼する方法【壁紙の張り替え】安く抑えたいならクロス職人さんに直接依頼する

相見積もりを取って予算を確認する

どうしても壁紙が気になり貼り替えを検討するなら、相見積もりで予算を調べたり信頼できる業者を探すのは必須です。

壁紙のリフォームをしている多くの方が無料で使える「見積り一括サイト」で調査しています。

面倒な勧誘もありませんので、ご自宅の壁紙リフォーム予算を確認してみてはいかがでしょうか。

このあたりが有名でおすすめできます。

まとめ

壁に開いた穴の対処方法を紹介しました。

まとめると以下の通りです。

DIYなら

  • 穴をプラスターボードでふさぐ
  • パテで平滑にする
  • 同じ壁紙を見つけて張り替える

業者に依頼するなら

クロス職人さんに依頼する方法【壁紙の張り替え】安く抑えたいならクロス職人さんに直接依頼する

一連の工程が難しいと感じた方には以下の記事も参考になるのではないでしょうか。

一括見積の比較【リフォーム一括見積】プロが選ぶ!おすすめの会社で相場をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)