クロス職人の親方ブログ

【新築の壁紙】選び方をシンプルに解説・クロス選びの方法

新築の壁紙の選び方

室内装飾アドバイザー

15年以上の内装プランニングキャリアを持つ私が、これまでの経験を活かし「新築のクロス」の選び方をお伝えします。

新築のマイホームも壁紙を貼るともうすぐ完成です。

しかし「壁紙」が決まらないと、気持ちが落ち着きませんよね。

ですので、この記事では

  • 壁紙選びに掛けられる時間で選び方が変わる
  • クロスは建物全体を統一するべきか?
  • 新築の壁紙施工例を紹介

このような内容をお伝えします。

ちなみに「壁紙」「クロス」と2通りの名称で表現していますが、どちらも同じ意味です。

ですので、この記事では「壁紙」で統一してお話しします。

壁紙選びに掛けられる時間で選び方が変わる

壁紙を選ぶ時間に余裕があるなら、ゆっくり時間をかけることができますが「締め切り」が近い場合は焦ります。

なので、この章では以下の内容を詳しく見ていきます。

  • 新築戸建ての壁紙工事は約1週間で完成する
  • 壁紙を選ぶ時間に余裕があるときの選び方
  • 壁紙を選ぶ時間に余裕のないときの選び方

飛ばし読みができるよう「締め切り」時間を念頭に選び方を解説します。

新築戸建ての壁紙工事は約1週間で完成する

一般的な2階建ての新築(500㎡くらい)であれば、壁紙の工事は1週間前後で完成します。

ですので、壁紙を選ぶ猶予は「引き渡し」から逆算することも可能です。

壁紙が終われば…

設備工事

  • 便器などの設置
  • システムキッチンの設置

などの住宅設備の仕上げ

電気工事

  • コンセントパネルの設置
  • エアコン・照明器具の設置

建物の内装では、このような仕上げを残すのみとなります。

ですので、クロス屋さんが着工して2週間前後で内部は完成となります。

このことを踏まえ、逆算してみると「壁紙選び」の余裕度が分かります。

  • 引き渡し日から1ヵ月以上残ってる⇒もう少し余裕がある
  • 引き渡し日から3週間くらい⇒そろそろ限界

このような感じです。

ここを確認しつつ、以下をご覧ください。

壁紙を選ぶ時間に余裕があるときの選び方

もうしばらく「壁紙選び」に余裕があれば、慎重に決めることも可能です。

壁紙メーカーの見直しを考えても、今なら間に合います。

壁紙メーカーは以下が一般的です。

【壁紙・クロス】メーカーの紹介

取扱メーカーのイメージ【紹介】壁紙(クロス)の製造・販売メーカー一覧

ここで紹介したメーカーは価格帯も変わらないので、カタログをくまなく見ることで「お気に入り」が見つかるかもしれません。

壁紙を選ぶ時間に余裕のないときの選び方

あまり時間的余裕がない場合は、焦ってしまいがちですが注意が必要です。

選び方が分かれば、意外と簡単に決まりますので落ち着くことが大事かも知れません。

有効な方法としては、気になる壁紙のサンプルを全て取寄せることです。

現物を見ることでイメージが膨らみますので、施工業者にたくさんのサンプルを依頼してください。

サンプルは「無料」で何点でも取れますので遠慮は禁物です。

実物を壁にあててイメージする方法は、決まりやすいのでお勧めです。

逆に、いつまでに「壁紙」を決めれば良いのか?相談して余裕があれば以下の方法も試してください。

クロスは建物全体を統一するべきか?

壁紙をいろいろ使いたいけど「ゴチャゴチャ」するんじゃないか不安…

そんな方に、この章ではそのあたりを紹介します。

たくさんの壁紙を使いたい場合の選び方

壁紙の選び方というと「壁紙」だけに焦点がいきがちですが「統一感」を意識すると失敗しません。

例えば「トイレ」便器の背面に「アクセントクロス」を使いたいとなれば「便器の色」を意識すると、すんなり決まります。

便器にこだわらず「床の色」「ドアの色」などと合わせてもお洒落です。

結論を言うと、コーディネートすれば壁紙の種類をたくさん使っても「素敵」にできます。

※アクセントクロスを使いたいという場合は以下の記事も参考にしてください。

【アクセントクロス40選 】失敗したくない方にプロが選び方を解説

アクセントクロス【サルでもわかる】アクセントクロスをプロが徹底解説!7つのポイントを押さえて「実例」「選び方」「失敗しない方法」を伝授

全体を統一してシンプルに仕上げたい

家具やカーテンなどを引き立たせるため「壁紙」はシンプルにしたいという方も多いです。

どんな「壁紙」がシンプルかというと…

  • アイボリー
  • 白よりのベージュ

このあたりがポピュラーです。

トイレや洗面・脱衣室くらいは違う壁紙を使っても良いですが「天井・壁」すべて同じ壁紙を使っても「シンプル」で素敵です。

汚れが目立つのがイヤだと思うのであれば「白よりのベージュ」がお勧めです。

色より「柄」に着目し、できるだけ「無地」に近い壁紙を選ぶと家具が引き立ちます。

もっと詳しく壁紙選びが知りたい方は下記の記事もお勧めです。

【壁紙・クロスの選び方】もう迷わない「プロ」が教える基本編

壁紙・クロスの選び方【壁紙・クロスの選び方】もう迷わない「プロ」が教える基本編

新築の壁紙施工例を紹介

この章では「テイスト」ごとの施工事例を少し紹介したいと思います。

自分が好きな「テイスト」が分かると壁紙選びが簡単ですので、ぜひ自分好みを見つけてください。

シンプル

木のぬくもりを活かしたシンプルな壁紙

 

白で統一したシンプルな壁紙

 

家具を引き立てるシンプルなクロス

モダン

天井が木目のモダンな壁紙

 

黄色を基調にしたモダン壁紙

 

アクセントクロスでモダンな空間

クラシック

タイル柄のクラッシックな壁紙

 

花柄模様がクラッシックな壁紙

 

色使いがクラッシックな壁紙

エレガント

ベージュベースでエレガントな壁紙

 

壁紙コーディネートがエレガント

 

紫ベースでエレガントな壁紙

いかがでしょうか?沢山の事例を見ることでイメージを作れるのではないでしょうか。

もっとたくさん見たい方は【50選】お洒落な壁紙・クロスのリフォーム施工事例という記事もどうぞ。

壁紙選びの施工事例【おしゃれな壁紙】お部屋が激変!参考にしたいクロスの施工例50選

まとめ

新築の壁紙選びを記事にしました。

もう一度まとめたいと思います。

  • 壁紙選びの期限を確認する
  • 時間がなければ実物サンプルをたくさん取寄せる
  • 時間があれば、たくさんの施工例をみてイメージを作る

こんな感じです。

どうしても決まらない場合は、時間に余裕がなくても施工例を沢山見て後悔しないように決めてください。

この記事は以上です。

親方

壁紙選びについてもっと知りたい方は下記関連記事をどうぞ
アクセントクロス【サルでもわかる】アクセントクロスをプロが徹底解説!7つのポイントを押さえて「実例」「選び方」「失敗しない方法」を伝授 壁紙選びの施工事例【おしゃれな壁紙】お部屋が激変!参考にしたいクロスの施工例50選 壁紙・クロスの選び方【壁紙・クロスの選び方】もう迷わない「プロ」が教える基本編