クロス職人の親方ブログ

【ワンポール式】ブラインドが回転しないときの「チルター」を交換する方法【ニチベイ編】

ブラインドの修理 チルター交換

ここでは、ニチベイのアルミブラインド・ワンポール式(セレーノオアシス・セレーノフィット・ユニーク)のスラットが回転しないときのチルター交換方法についてお伝えします。

ちなみにワンポール式は、操作棒と昇降コードが一つになっている左側のタイプです。

ニチベイブラインドのワンポール式

ワンポール式のチルター交換は難易度が高く、ブラインドの構造に詳しい「上級者向け」の修理方法となります。

窓装飾プランナーのマドカです

「チルター」とは、操作棒の回転を伝える部品のことです。

ニチベイのアルミブラインド チルター部品

赤い矢印が指している四角い部分が「チルター」になります。

まず作業に必要なものは次の5つですが、交換用チルターはニチベイのブラインドを取り扱うお店での購入が必要です。

当方でもお取り寄せができますので、気軽にご相談ください。

  • 交換用チルター(用意する部品)
  • マイナスドライバー
  • ラジオペンチ
  • 六角レンチ(3mm)
  • セロハンテープ

では早速みていきましょう。

【ワンポール式】ブラインドが回転しないときの「チルター」を交換する方法【ニチベイ編】

窓装飾プランナーのマドカです

因みに、ここでの修理方法は2017年の6月以降に購入されたブラインドで「右側操作(ワンポール式)」に関する手順となります。

ブラインドのチルターを交換する際の手順

手順①:ボックスキャップを外し、シャフトがチルターから抜ける位置までスライドさせる

まず、ブラインドの左側(反操作側)のボックスキャップを外して、シャフトがチルターから抜ける位置までスライドさせます。

その際シャフトに付いているシャフト止め(3mm六角レンチ締め)1ヵ所を緩めてからずらしてください。

ブラインドの修理 チルター交換引用:ニチベイ

手順②:チルターカバーを取り外す

次にチルターカバーを取り外します。

その際チルターカバーの上部穴に、マイナスドライバーなどで差し込むと簡単に取り外すことができます。

ブラインドの修理 チルター交換

手順③:ボックスキャップとスペーサーQを取り外す

次にボックスキャップ、スペーサQをチルターと一緒にスライドさせて取り外します。

ブラインドの修理 チルター交換

手順④:チルターから昇降コードを抜く

次にチルターから「昇降コード」を抜きます。

コード止め本体をラジオペンチなどで押し下げて、コード止めのカバーから取り外します。

ブラインドの修理 チルター交換

手順⑤:操作棒を取り外す

次に操作棒を取り外してください。

このとき、マイナスドライバーを操作棒とチルターのジョイント部の隙間に差し込み、嵌合部を広げて操作棒を取り外します。

ブラインドの修理 チルター交換

手順⑥:新しいチルターに交換する

次に新しいチルターと交換します。

交換したらスペーサーを元に戻してヘッドボックスに挿入します。

ブラインドの修理 チルター交換

手順⑦:チルターへ昇降コードを通す

次にチルターへ昇降コードを通します。

ストッパーを通過した昇降コードを、絡みが無い状態でチルターのコードガイド部に挿入し、ジョイント部より引き出してください。

ブラインドの修理 チルター交換

手順⑧:シャフトを元の位置に戻す

次にシャフトを元の位置に戻します。

その際、全てのドラムの樹脂部が同一線上になるようにし、チルターのシャフト穴の突起部センターを上向きにして、ドラム樹脂部とチルター突起部センターが同一線上となるように注意しながらシャフトを通してください。

シャフトを通し終えたら、シャフト止め(3mm六角レンチ締め)を元の位置で確実に締めてください。

ブラインドの修理 チルター交換

手順⑨:昇降コードをポール内に通す

次に昇降コードをポール内に通します。

その際セロハンテープ等でねじれが無いよう、昇降コードの先を束ねていきます。

そしてセロハンテープを剥がし、④の逆手順でコード止め本体に固定し、コード止めカバーを取り付けてください。

手順⑩:ボックスキャップを取り付ける

最後に、商品左側(反操作側)のボックスキャップを取り付ければ完了です。

まとめ

以上が、ニチベイブラインド「ワンポール式」の「チルター」の交換方法になります。

ブラインドの修理にも、故障の部位や操作方法、そしてメーカーの種類によって違いがありますので、故障の際にはまず手持ちのブラインドを確認してみましょう。

ご自身でも修理ができるという方は、くれぐれもケガをされないよう気をつけて行って下さい^^

つっぱり式 ブラインド【ネジ穴不要!】つっぱり式のアルミブラインドで遮熱・遮光もばっちり ブラインドの修理 チルター交換【ポール式】ブラインドが回転しないときの「チルター」を交換する方法【ニチベイ編】 ブラインドが故障した時の対処法【ブラインドの故障】こわれたときの対処法