クロス職人の親方ブログ

【寝室のカーテン事例】写真でイメージするお洒落なベッドルーム【50選】

寝室のカーテン事例

窓装飾プランナーのマドカです

寝室のカーテン選びに迷ったら沢山の事例を参考にするのがお勧めです。

寝室のカーテンをお洒落にしたいけれど、どんな色や柄でコーディネートすればいいのか悩んでいませんか?

お部屋の中でも、寝室は一日の疲れをリセットしてくれる大切な場所。

だからこそ、睡眠に欠かせないベッドルームは心も身体も癒やしてくれるようなカーテンでコーディネートしたいですよね。

とはいえ、寝室のカーテンは「家具やインテリアとの調和が難しい」という意見もあります。

こんなときは、沢山の事例をみることでイメージが湧きやすくなりますよ。

寝室のカーテン事例・真似したくなるお洒落なベッドルーム

これからご紹介する寝室カーテンの施工例では、お部屋のイメージに近いものがあったり、色づかいなどが参考になるのではと思います。

また壁のアクセントクロスとカーテンのコーディネートにも新しい発見があるかもしれません。

それではゆっくりとご覧ください。


Madamet Architecte et Design寝室の写真はこちら – Houzz

 

 

いかがでしたか?

何となくイメージに近い寝室のカーテンとコーディネートはみつかったでしょうか。

どの寝室をみても、カーテンと家具そしてベッドカバーや小物などの色使いが上手で、全体がまとまっていますよね。

ところどころメリハリのあるアクセントカラーが使われているお部屋もありますが、色のバランスがとても良いです。

基本的に、寝室は全体を同じ色のトーンでまとめると落ち着いた印象になりますが、ポイントにちょっと目立つ色を加えるだけでより洗練されたベッドルームが完成します。

寝室のカーテンを選ぶ前のポイント

また寝室のカーテン選びでは、色や柄を決める前に大切なことがあります。

それは、レースカーテンで外からの視線を防ぐ「ミラー機能と、ドレープカーテンで光を遮る「遮光機能」が必要かどうかという点です。

これは生地選びの入り口にもなり、これらの機能を選択することで生地の種類は分けられていきますので、大切なポイントとしておさえておきましょう。

※遮光カーテンについてはこちらの記事をどうぞ。

完全遮光1級カーテン【遮光カーテン】1級・2級・3級の違いと光漏れを防ぐ取りつけ方

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、「寝室のおしゃれなカーテン事例50選」をご紹介しました。

ベッドルームは完全なプライベート空間ですから、自分とパートナーだけの好きなコーディネートが楽しめる場所でもあります。

とはいえ、リビングとは違ってひと目につかないため、ついカーテンを適当に選んでしまうという方も少なくないかもしれません。

もしそうだとしたら非常にもったいないです。

ベッドや家具にこだわるのと同じように、寝室はカーテンに拘ってこそより居心地のいい空間になりますし、本当の意味で安らぎの空間が手に入ります。

心と身体をリラックスさせるためにも、ぜひ寝室のカーテンにも拘ってみてくださいね。

窓装飾プランナーのマドカです

こちらの記事もおすすめです

寝室カーテンの色を風水で選ぶ【寝室カーテンの色】風水で運を引きよせる方位別の選び方 一人暮らし女子の風水カーテン【一人暮らし女子の風水】恋愛運を上げる!ハッピーなカーテンの選び方 寝室に使うアクセントクロス【寝室のアクセントクロス】ベッドルームにひと工夫でお洒落に演出する方法