クロス職人の親方ブログ

【寝室カーテンの色】風水で運を引きよせる方位別の選び方

寝室カーテンの色を風水で選ぶ

カーテン専門家

カーテン業界歴15年、窓装飾プランナーのマドカです。

寝室のカーテンの色で迷ったときは、「風水」をとり入れるという選び方があります。私自身は風水の専門家ではありませんが自分でも知りたくて調べてみました。

古代中国発祥の「風水」では、方角や色によって運気が高まると考えられています。

この法則を、寝室のカーテンにも取り入れてみましょう。

そこで今回は

  • 風水で考える寝室のカーテン
  • 寝室の窓・方位別!風水によるカーテンの色選び
  • 「風水」寝室のカーテンで運を引き寄せる

このような内容でお届けします。

まず風水には「陰陽説」というものがありますね。

陰陽説は、全てのものを

(プラス・前進・積極的・能動的)と

(マイナス・後退・消極的・受動的)の二元論によって説明する考え方です。

風水で考える寝室のカーテン

風水で選ぶ寝室のカーテン

この陰陽説を寝室のカーテンにあてはめると、

風水でみる寝室は、心と体の疲れやその日受けた気(エネルギー)をリセットする空間です。

従ってプラスのイメージがありますが、「カーテンで窓を覆い」「暗くして眠る場所」ということから「」に属します。

この陰の寝室にプラスのエネルギーを補うためには、風水で「」の気を持つ柄物のカーテンを選ぶのが良いとされています。

例えば「花柄のカーテン」や「ストライプ柄のカーテン」もその中のひとつですね。

また、無地のカーテンは「」の気を発するため、

  • 無地のドレープカーテンを選ぶときは、レースカーテンを柄物にする
  • 無地のレースカーテンを選ぶときは、ドレープカーテンを柄物にする

というように、厚地のドレープカーテンとレースカーテンのどちらか一方を、柄物の「」にしてバランスをとりましょう。

もしも「柄は苦手、、」という場合は、地模様などの目立たない柄を取り入れるのがおすすめです。

また風水でみる寝室のカーテンは、朝の「」の気を呼び込むレースカーテンと、夜の「」の気を遮るドレープカーテンを二重吊りにするのが最適といわれています。

ここまでを整理すると、

  • 寝室には「柄物のカーテン」がおすすめ
  • ドレープカーテンとレースカーテンの二重吊りは「どちらか一方を柄物」にする
  • 寝室のカーテンは二重吊りが最適

ということになります。

寝室の窓・方位別!風水によるカーテンの色選び

寝室カーテンの色 風水

風水では、寝室の方位によって最適なカラーが示されていますので、東西南北の「どの方角に寝室の窓があるのか」を調べてみましょう。

窓の方位に合うカーテンの色を選ぶことで、仕事運や恋愛運などの運気が上がりやすくなります。

では寝室のカーテンに相応しい色を、窓の方向(方位)別にみていきましょう。

の寝室に合うカーテンの色

風水でみる東向きの寝室は、仕事運健康運勉強運に恵まれます。

やる気が増し発展運を持つ「木」のエネルギーをチャージできるものの、少々疲れやすい方位です。

なので寝室のカーテンには、平静さや仕事運上昇に効果がある「青」や「水色」などを取り入れると運気も上がり、さらに安眠を促すのでお勧めです。

  • 青色のカーテン
  • 水色のカーテン
  • 茶色のカーテン
  • ピンクのカーテン
  • 青緑のカーテン
  • 赤色のカーテン

東南の寝室に合うカーテンの色

風水でみる東南向きの寝室は、恋愛運結婚運旅行運に恵まれ「木」の運気を風の気で運び込む方位です。

東南には木と関連のある木製カーテンレールが向いているので、「黄緑色」や「オレンジ色」「ベージュ」のカーテンがお勧めです。

特にオレンジ色は活力が増して「子宝運」や「良縁」を呼ぶパワーがあり、素敵な出逢いを求める男女にもお勧めです。

また、室内の風通しも良くしておくと更に運気がUPします。

  • 黄緑のカーテン
  • オレンジのカーテン
  • 白のカーテン
  • ベージュのカーテン

西の寝室に合うカーテンの色

風水でみる西向きの寝室は、金運商売運趣味などの運に恵まれ、金運上昇や豊かさをあらわす「金」の気が流れています。

カーテンには「ゴールド」や「イエロー」「アイボリー」など、金運を増幅させる色がおすすめです。

また、カーテン留めのタッセルやアクセサリーに金色をとりいれるのも良いでしょう。

大きな窓があると金運が逃げてしまうので、遮光遮熱効果を持つカーテンを選ぶと良さそうです。

  • 金色(ゴールド)のカーテン
  • 黄色のカーテン
  • アイボリーのカーテン
  • 白のカーテン

北西の寝室に合うカーテンの色

風水でみる北西の寝室は、事業運出世運玉の輿の運に恵まれ「金」の気が流れており、金運を高める方位です。

カーテンには「シルバー」や「シャンパンゴールド」「ベージュ」など、豪華さが出るような色を選んで金運UPを目指しましょう。

とはいえ、寝室に求められるのは安眠ですよね。

お部屋の中でもカーテンの面積は広いので、就寝前の脳や視覚へも大きな影響をあたえます。

なので、脳が興奮してしまうギラギラしたものではなく、「落ち着きのあるシルバーやゴールド系」を選ぶのがおすすめです。

それ以外では、茶色や緑色などもふさわしい色です。

  • シルバーのカーテン
  • 白のカーテン
  • ベージュのカーテン
  • 茶色のカーテン
  • 緑のカーテン
  • 淡いピンクのカーテン

の寝室に合うカーテンの色

風水でみる南向きの寝室は、人気運美容運直感力知性などの運に恵まれており、美や知力を運び込む「火」の方位です。

カーテンの色は、寝室に熱がこもらないよう「白」や「グリーン」「ベージュ」系の色を選びましょう。

  • 白のカーテン
  • 緑のカーテン
  • ベージュのカーテン

南西の寝室に合うカーテンの色

風水でみる南西向きの寝室は、不動産健康運家庭運努力などの運に恵まれ「土」の気が流れていますので、落ち着きを運ぶ方位です。

カーテンには、陰にならないよう暗すぎず温かみのある「パステルイエロー」や「ブラウン」、「コーラルピンク」、「ベージュ」などの色が向いています。

  • 茶色のカーテン
  • 黄色のカーテン
  • ピンクのカーテン
  • ベージュのカーテン
  • 緑のカーテン
  • オレンジのカーテン
  • グレーのカーテン
  • 白のカーテン
  • 紫のカーテン

の寝室に合うカーテンの色

風水でみる北向きの寝室は、恋愛運安定金運、子宝運などの運に恵まれます。

また「水」の気を持つ北向きの寝室は、エネルギーが取り込めて「邪気を寄せつけない」ため吉とされています。

水属性の気は季節的に冬の意味も含まれますが、寒色系のカーテンは寒々しく感じるので、暖色系のカーテンで温かさを取り込むのがおすすめです。

さらに風水において太陽の光が差し込まない「北」は、静かで落ち着く空間として寝室には最適な方角とされています。

夫婦の関係を深めたり子宝を望む場合は、カーテンの色に安定運を持つ「ベージュ」や、温もりのある「オレンジ」「ピンク」を取りいれるのが良いでしょう。

  • アイボリーのカーテン
  • ベージュのカーテン
  • オレンジのカーテン
  • ピンクのカーテン

北東の寝室に合うカーテンの色

風水でみる北東向きの寝室は、貯蓄運不動産相続転居転職などの運に恵まれ「土」の気を持つ方位です。

汚れを寄せ付けないよう、清浄な気を持つ「白」を基調としたクリーンな寝室作りをおすすめします。

カーテンには、「白」や「薄い黄色」が向いています。

  • 白のカーテン
  • 薄い黄色のカーテン

「風水」寝室のカーテンで運を引き寄せる

風水で選ぶ寝室のカーテンの色

このように、寝室の方位によってカーテンの色も示されています。

風水では「寝室のカーテンの色で運気が上がる」と言われているので、自分の寝室に相応しい色のカーテンを選んで安眠環境を整えましょう。

また風水によると、カーテンには部屋の内側に「気」を溜める性質があるようです。

そのため運気を上げるには、毎朝、外からの「良いエネルギー」を取り込めるように

  • カーテンや窓を開けて寝室の空気を入れ替える
  • 暗くならないうちにカーテンを閉じると良い気が集まる

このように言われています。

さらに、寝室のカーテンは「清潔に心がける」ことで素敵な運も引き寄せるそう。

たとえば引っ越したときの古いカーテンを使っていたり、ずっと洗わずに放置していると運気も下がってしまうので要注意です。

人生の節目や季節ごとにカーテンを変えてみたり、定期的なお洗濯を心がけることが運気UPにつながります。

ドレープまたはレースカーテンのどちらか一方を柄にする

冒頭でもお伝えしたように、風水で考える寝室のカーテンは、どの方角でも「柄」を取り入れるのがポイントです。

ただ、くつろぎの寝室に「派手な柄は使いたくない」という方も多いかもしれませんね。

そういう時は、ドレープカーテンを無地にして、レースカーテンでさり気なく柄をプラスするのがおすすめです。

例えば目立たない小花柄や、小さなドット柄、ピンストライプ等々…。

また夫婦の寝室であれば、ご主人の好みと奥様の好みが違っていて、意見がまとまらない可能性もあります。

こういう場合は私の個人的な意見ですが、無地のドレープカーテンでカッコよく決めて、レースカーテンに「ダマスク柄」や「オーナメント」「クラシック模様」などの女性らしい要素をさり気なく組み合わせれば、風水的にも好みの面でも上手く纏まるのではと思います。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は、風水の視点から、寝室に相応しいカーテンの色と選び方についてお伝えしました。

寝室は一日の疲れをリセットしたり大切なプライベート空間だからこそ、くつろげる場所にしたいものですよね。

そんな寝室のカーテンの色に迷った時は、風水を活用することで選びやすくなったり、素敵な運までも引き寄せるかもしれません。

※こちらの記事もお役立てください。

色を選ぶおしゃれなカーテンタッセル【窓際の主役】色で選ぶ!おしゃれなカーテンタッセル【ポイント解説付】 寝室に使うアクセントクロス【寝室のアクセントクロス】ベッドルームにひと工夫でお洒落に演出する方法 寝室の壁紙の選び方【寝室の壁紙】現場のプロが解説!ベッドルームに使うクロスの選び方

※カーテン選びのお店に迷った時はこちらの記事もどうぞ

おすすめのカーテン屋