クロス職人の親方ブログ

【内装業者】プロが教える安い選び方「ポイントを解説」

内装業者の選び方

親方

この道30年内装工事の親方です。

内装業者って何を基準に選べばいいのかレクチャーします

安い内装業者を探す基準や失敗しない方法って何でしょうか?

私は30年以上内装工事に携わって生きてきましたが

「あなたに依頼してよかった」

この言葉が1番の財産ですし、仕事をする上で1番嬉しい言葉です。

しかし、世の中を見渡せば「リフォーム詐欺」や「ボッタクリ」といった、簡単に人を騙す商売で内装業者の評判を著しく落とす行為を繰り返す悪徳な輩が存在するのも事実です。

ですので、たった今、内装工事をお考えのあなたが悪徳業者に騙されないよう、また…

「内装工事してよかった!」

このように思っていただけるよう、内装業者の選び方について記事にしたいと思います。

安い内装業者はこう探せ

最初に結論を言いますが、内装業者探しで失敗しないための最善の方法はと言うと

「1社だけで決めない事」

これが内装業者を探すセオリーです。

結局のところ、内装業者を判断するのはあなた自身ですが「良心的な業者」の基準はあなたの中にしかありません。

つまり…

  • デザインを重視するのか?
  • 価格を重視するのか?
  • 手抜きの無い誠実な工事を重視するのか?

この辺りのポイントは人によって違いますので、正解はあなただけが知っているという事になります。

ただし、1社だけのプランや予算では「果たしてその業者が1番なのか?」という判断材料がありません。

従って、内装業者を選ぶには、繰り返しになりますが

「1社だけで決めない事」

これが大事だという事になるのです。

「でも、比べる方法が分からない」

そんな方に、内装業者が簡単に比較できる方法を紹介します。

内装業者を簡単に比較できるツール

内装業者を比較するには「相見積もり」を取り寄せるのが一般的な手段です。

逆に言えば、相見積もり以外の方法で業者を比較するのは困難ですし、比較する材料が不十分なので結局失敗のリスクは付きまといます。

とはいえ、電話帳やインターネットで近くの業者を調べ1軒1軒アポを取り、毎回毎回内装のプランなどを話すのは重労働で時間のかかる作業です。

「もっと手軽に相見積もりが出来ないだろうか?」

こんな方にとっても重宝されているのが「一括見積もりサイト」です。

一括見積もりサイトとは

一括見積もりサイトとは、その名の通り「相見積もり」を一括で取れるサイトのことになります。

要するにこういう事です。

一括見積サイトの概要
  • 面倒な相見積もりがたった1回(5分程度)の申し込みで省略できる
  • 相見積もりは見積もりサイトに登録された業者が行う
  • 全国各地の工務店や内装業者が一括見積サイトに登録している
  • 見積もりサイトへの登録には厳しい審査基準が設けてあるので優良業者が揃っている
  • 見積もりサイト利用者の満足度が非常に高い

大まかに説明するとこのような感じです。

しかしながら、ネット上を調べると分かるのですが一括見積もりサイトの数が多く

「一体どこを使えばいいのか分からない」

このような疑問を抱く方も後を絶ちません。

ということで、次章では目的別におすすめできる見積もりサイトを紹介したいと思います。

内装業者おすすめの選び方

内装業者

早速紹介していきますが、前提としてお伝えしておきたいことがあります。

それは「目的別」という点についてです。

目的とは要するに次の通りです。

  • 店舗の内装業者を探したい
  • 戸建てやマンションの安い内装業者を探したい
  • 内装プランが優秀で質の高い内装業者を探したい

このように人によって目的が違いますので、この順番で紹介していきたいと思います。

店舗の内装業者を探したいなら「ホームプロ」

ホームプロ

店舗の内装業者を探すなら「ホームプロ」を1番におすすめします。

チェックポイント
  • 最大5社の相見積もりが無料で取れる
  • 厳選された建築会社が揃っている
  • 工事価格が安価な業者が揃っている
  • 日本全国どこでも対応してくれる

店舗に拘わらず、住まいの内装業者に精通した「ホームプロ」では専門家ならではの視点からあなたの要望に合った最適な内装業者を紹介してくれます。

店舗の内装業者を探しているなら、ホームプロで相見積もりを取り寄せると良いでしょう。

公式サイトを見てみる

戸建てやマンションの「安い内装業者」を探したいならリショップナビ

リショップナビ

リフォームが得意な「リショップナビ」ですが、新規の建築内装でも全く問題ありません。

チェックポイント
  • 費用や相場、補助金など相談可能
  • 加入業者の審査が厳しいので、有料業者しか提携していない
  • 安心リフォーム保証制度へ加入している業者の紹介(工事ミスによる再工事費用のカバー制度あり)

親方

リショップナビは、「もしも」の時の瑕疵保険やアフターフォローの充実がおすすめポイントです。

リショップナビが紹介する内装業者は「過去の実績や保証内容」など、復数の審査項目をクリアした優良な業者ばかりです。

要するに、リショップナビ加盟時に厳しい審査を設けることで、「質の高い内装会社」を集め評価を上げているサイトです。

ですので、リショップナビを利用すれば「安心して内装業者を比較する」ことが出来ます。

さらに、リショップナビでは「紹介後は業者に丸投げ」というようなシステムではなく、内装業者が決まるまでしっかりサポートしてくれます。

補足情報
  • 入力に必要な項目数(7項目)
  • 入力にかかる時間(30秒~1分)
  • 利用者数(全国300万人)

内装プランが優秀で質の高い内装業者を探したいなら「タウンライフリフォーム」

タウンライフリフォーム

大手の内装業者が加盟していますので、新築・リフォームなんでもOKです。

チェックポイント
  • 厳格な国家基準をクリアした優良業者から紹介
  • 「見積り」「アドバイス」「リフォームプラン」を提案可能
  • リフォームプラン、見積り、アドバイス等すべて無料で利用可能

親方

タウンライフリフォームのおすすめポイントはズバリ「提案力」だと言えます。

タウンライフリフォームでは、オリジナルプランの依頼、見積もり書・提案書の提示まですべて「無料」で利用できます。

また、他の見積もりサイト同様、「複数社に一括」で見積もり依頼ができるので、個別に見積もり依頼する手間暇もかかりません。

また、登録会社は、国家基準をクリアーした誠実な内装業者ばかりなので、満足度は業界中最も高いと言えます。

タウンライフリフォームに登録している業者は大手が多く、繰り返しですが満足度は業界No1のおすすめです。

補足情報
  • 入力に必要な項目数(11項目)
  • 入力にかかる時間(3分~5分)
  • 利用者数(全国110万人)

内装業者の選び方まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

この記事では「内装業者の選び方」をテーマにお伝えしましたが、ポイントは「1社で決めない」と言う点です。

もっと見積もりサイトを知りたいという方は関連記事も参考にしてください。

見積サイトランキング【2022年最新版】リフォーム見積もりサイト徹底比較「おすすめランキング」

という事でこの記事は以上です。