クロス職人の親方ブログ

【ジャパンカーテン】安い遮光カーテンを探している方必見!サイズオーダーできる【激安店】

カーテンを安く買う

窓装飾プランナーのマドカです

窓装飾プランナー、カーテンのプロ「マドカ」です。

オーダーで1級遮光カーテンが安く買えたらいいのに…。こんな方へお得な情報です。

引っ越しや模様替えで「遮光カーテン」を探している…という方も多いと思います。

とくに窓の数だけ揃えるなら、少しでも安く抑えたいですよね。

そのお悩みを解決するためにこの記事では、遮光カーテンが安く買えるお店 JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)をご紹介します。

因みに、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)のサービスはこんな方におすすめです。

  • 1級遮光カーテンを安く買いたい
  • 既成サイズのカーテンが窓に合わない
  • シンプルな1級遮光カーテンを探してる

遮光カーテンを安く買うなら【JAPANCURTAIN】がおすすめ

遮光カーテン 生地

遮光1級カーテンをできるだけ安くオーダーしたいという方には、「JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)」がおすすめです。

カーテンを安く買いたいけれどサイズが合わないのはイヤ

長くこの仕事をしていると、よくこんなお声を耳にします。

とはいえ、通常のオーダーカーテンは価格が高めですし、安い既成カーテンではサイズが合わないこともしばしば…。

つまり「費用」か「サイズ」を我慢すれば問題解決なのですが、そんな悩みを解決してこその‟プロ”という事で必死に探しました。

その結果、やっと「費用」と「サイズ」の問題を両立できるカーテンショップを見つけました。

それがJAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)です。

おすすめの理由はというと、

  • 遮光1級カーテンとミラーレースがセットで買える
  • 1cm単位でオーダーができる
  • 全品送料無料(※沖縄と一部離島は除く)

はっきり言って、価格の安さだけでも驚きですが、それに加えて「送料も無料」。
※但し、沖縄と一部の離島は対象外です。

でも…それだけではありません。

  • 遮光1級カーテンは形状記憶と遮熱付き
  • ミラーレースはUVカット60%以上
  • 自宅でも洗える(ウォッシャブル機能付)
  • 防炎機能付き

こんなに盛りだくさんの機能が付いています。

通常のオーダーカーテンは、形状記憶だけでも割高になりますので、ジャパンカーテンは専門家の私からみてもかなりコスパが良いです。

また安いというだけなら海外製の商品も数多く存在しますが、ジャパンカーテンは日本製というところも見逃せません。




JAPANCURTAINと他社との比較

とはいえ、最近ではカーテンを安く買えるお店も増えていますから、JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)がどれくらい価格が安いのか見当がつきませんよね。

そこでJAPAN CURTAINN(ジャパンカーテン)と他の大手通販サイト2社との価格を比較してみました。

先に結論をいうと、比較した結果JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)が圧倒的に安いです。

その辺りを深堀します。

遮光1級カーテンなら「JAPAN CURTAINN(ジャパンカーテン)」がお得

比較するカーテンのサイズは、横幅200cm×高さ200cm(両開き:左右引き分け)です。

マドカ

  • カーテンのサイズは1枚あたり(巾100cm✕丈200cm)
  • 遮光1級カーテン2枚+ミラーレース2枚の計4枚セットです
(カーテン1枚のサイズ:巾100cm✕丈200cmの計4枚
大手通販A社13,460円(税抜)※片開き計2枚の場合は12,380円(税抜)
大手通販B社14,800円(税抜)※片開き計2枚の場合でも同じ14,800円(税抜)
ジャパンカーテン10,600円(税抜)※片開き計2枚の場合は9,800円(税抜)

このように横幅200cm✕高さ200cmの両開きカーテンの場合、巾100cmの4枚セットで10,600円(税抜)。

カーテン1枚あたり2,650円(税抜)✕4枚の計算になります。

しかも片開き(1枚あたり巾200cm✕丈200cm)の場合はさらにお安くて、巾200cmの2枚セットで9,800円(税抜)。

安いと定評のあるA社・B社と比較しても、JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)は断トツの安さです。

レースカーテンもセットで買える

さらに、ジャパンカーテンのお得情報をもう一つお知らせすると・・・

遮光カーテンと、外からの視線を遮ってくれる「ミラーレース」がセットで買えること。

つまりジャパンカーテンで遮光カーテンを買うと、レースカーテンを別々に購入しなくても済みます。

しかも、この価格で全品送料無料です!(※離島は除きます)

カーテンの知識

遮光カーテンは、1級2級3級の等級に分かれています。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

完全遮光1級カーテン【遮光カーテン】1級・2級・3級の違いと光漏れを防ぐ取りつけ方

JAPANCURTAINには安さの秘密とこだわりがある

でも「オーダーカーテンなのにこれだけ安いと遮光機能とか品質はどうなの?」

ふとこんな不安がよぎるかもしれませんが、、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)には安さの秘密と品質へのこだわりが感じられます。

それは、

安さのひみつ

自社の縫製工場で加工をすることで、徹底的に無駄なコストカットを実現している。

素材と品質へのこだわり

低価格でも高品質な素材を厳選して仕入れている。

色が選べる

専属のコーディネーターが選び抜いた43色の遮光1級カーテンから選べる。

窓装飾プランナーのマドカです

つまり無駄なコストカットの実現と、カーテンの色や素材も専属のコーディネーターによって厳選されているということですね。

ふつうは極限まで安さを求めるなら、機能性や品質は多少悪くても諦めるしかありません。

でもJAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)はこんなに低価格で機能も充実。

価格を重視している方でも、納得できるカーテン選びができるのではないでしょうか。

大手通販サイトだけで判断するのはもったいない

ただこうして安い商品が手に入るチャンスはあっても、知らないままつい見逃してしまうこともあるんですよね。

今回ご紹介したJAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)のように、知ってる人だけが得をする情報もありますので、チェックしてみるだけでも損はないと思います。

JAPANCURTAINはこんな方におすすめ

最後にもう一度まとめると、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)はこんな方におすすめです。

  • 遮光1級カーテンとミラーレースをセットで買いたい
  • 無地の遮光カーテンが欲しい
  • できるだけカーテンの費用を抑えたい
  • 既製カーテンが窓に合わない
  • 納期に少し余裕がある

ただひとつだけ、お勧めする立場としては残念な点があります。

それは、生地サンプルの取り寄せができないということ。

これについて直接確認すると、やはりコスパの面でそこまでは対応ができないようでした。

したがってジャパンカーテンは、生地サンプルで確認しなくてもOKという方に向いています。

また形状記憶付きのオーダーカーテンということもあり、納期については製作開始から約2週間ほどかかるようですから、ご検討時には納期のことも考慮して検討されると良いでしょう。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

1級遮光カーテンをできるだけ安く買いたいとお考えなら、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)はコスパも良いですし、かなり良心的なお店だと思います。

安くて品質の良い遮光1級カーテン!ぜひチェックしてみる価値ありですよ。

※迷った時にオススメのカーテンショップも参考に。

おすすめのカーテン屋