おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【ジャパンカーテン】安い遮光カーテンを探している方必見!サイズオーダーできる【激安店】

カーテンを安く買う

窓装飾プランナーのマドカです

オーダーで遮光カーテンが安く買えたらいいのに…。こんな方へお得な情報です。

引っ越しや模様替えで「遮光カーテン」を探している…という方も多いと思います。

とくに窓の数だけ揃えるなら、少しでも安く抑えたいですよね。

そのお悩みを解決するためにこの記事では、遮光カーテンが安く買えるお店 JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)をご紹介します。

因みに、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)のサービスはこんな方におすすめです。

  • できるだけオーダーカーテンを安く買いたい
  • 遮光1級カーテンとレースカーテンをセットで買いたい
  • 無地の遮光カーテンが欲しい
  • 既製カーテンが窓に合わない
  • 納期に少し余裕がある


遮光カーテンを安く買うなら【JAPANCURTAIN】がおすすめ

遮光カーテン 生地

遮光カーテンをできるだけ安く買いたいという方には、「JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)」がおすすめです。

しかも大量生産の既製カーテンではなく、窓にぴったりのオーダーができるお店なんです。

おすすめの理由はというと、

  • 遮光1級カーテンとミラーレースがセットでお得。
  • 1cm単位でオーダーができる
  • 全品送料無料(※沖縄と一部離島は除く)

はっきり言って価格の安さだけでも驚きなのですが、それに加えて「送料も無料」。※沖縄と一部の離島は対象外です。

でもそれだけではありません。

  • 遮光1級カーテンは形状記憶と遮熱付き
  • ミラーレースはUVカット60%以上
  • 自宅でも洗える(ウォッシャブル機能付)
  • 防炎機能付

こんなに盛りだくさんの機能が付いています。

正直、専門家の私からみてもあり得ないほどコスパが良すぎます。




JAPANCURTAINと他社との比較

といっても、最近ではカーテンを安く買えるお店も増えてきているので、皆さんからすれば一体どれくらい価格が安いのか見当がつきませんよね。

そこでJAPAN CURTAINN(ジャパンカーテン)と他の大手通販サイト2社との価格を比較してみました。

比較するカーテンのサイズは、横幅200cm×高さ200cm(両開き:左右引き分け)です。

マドカ

  • カーテンのサイズは1枚あたり(巾100cm✕丈200cm)
  • 遮光1級カーテン2枚+ミラーレース2枚の計4枚セットです
(カーテン1枚のサイズ:巾100cm✕丈200cmの計4枚)
大手通販A社13,460円(税抜)※片開き計2枚の場合は12,380円(税抜)
大手通販B社14,800円(税抜)※片開き計2枚の場合でも同じ14,800円
ジャパンカーテン10,600円(税抜)※片開き計2枚の場合は9,800円(税抜)

このように横幅200cm✕高さ200cmの両開きカーテンの場合、巾100cmの4枚セットで10,600円(税抜)。

カーテン1枚あたり2,650円(税抜)✕4枚の計算になります。

しかも片開き(1枚あたり巾200cm✕丈200cm)の場合はさらにお安くて、巾200cmの2枚セットで9,800円(税抜)。

安いと定評のあるA社・B社と比較しても、JAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)は断トツの安さです。

また大手通販サイトとはいえ、遮光1級カーテンとミラーレースカーテンの計4枚セットを、オーダーで購入できるお店というのは限られています。

そのA社・B社共にこの商品価格には「送料が上乗せ」されますので、トータルで考えてもJAPAN CURTAIN(ジャパンカーテン)の販売する遮光カーテンはかなりお得だといえます。

忘れてはいけません。この価格で全品送料無料ですよ!

補足
因みに、大手通販サイトでも10,000円以上のお買い物なら送料無料になるお店もあります。

JAPANCURTAINには安さの秘密とこだわりがある

でも「オーダーカーテンなのにこれだけ安いと遮光機能とか品質はどうなの?」

ふとこんな不安がよぎるかもしれませんが、、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)には安さの秘密と品質へのこだわりが感じられます。

それは、

安さのひみつ

自社の縫製工場で加工をすることで、徹底的に無駄なコストカットを実現している。

素材と品質へのこだわり

低価格でも高品質な素材を厳選して仕入れている。

色が選べる

専属のコーディネーターが選び抜いた43色の遮光1級カーテンから選べる。

窓装飾プランナーのマドカです

つまりコストカットの実現と、カーテンの色や素材も専属のコーディネーターによって厳選されているということですね。

ふつうは極限まで安さを求めるなら、機能性や品質は多少悪くても諦めるしかありません。

でもJAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)はこんなに低価格で機能も充実。

価格を重視している方でも納得できるカーテン選びができるのではないでしょうか。

大手通販サイトだけで判断するのはもったいない

ただこうして安い商品が手に入るチャンスはあっても、知らないままつい見逃してしまうこともあるんですよね。

今回ご紹介したJAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)のように、知ってる人だけが得する情報もありますので、自分に合う・合わないは別として、チェックしてみるだけでも目から鱗かもしれません。

窓装飾プランナーのマドカです

私もカーテン選びで困っている方の何か手助けになればと思います。

JAPANCURTAINはこんな方におすすめ

最後にもう一度繰り返しますが、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)のサービスはこんな方におすすめです。

  • 遮光1級カーテンとレースカーテンをセットで買いたい
  • 無地の遮光カーテンが欲しい
  • できるだけカーテンを安く済ませたい
  • 既製カーテンが窓に合わない
  • 納期に少し余裕がある

またオーダー商品ということもあり、カーテンの納期は製作開始から2週間ほどかかるようです。

そのため「できるだけ早く遮光カーテンが欲しい」というお急ぎの方には向いていないかもしれません。

この2週間という納期には、遮光カーテンに形状記憶加工を施すための日数も含まれていますので、購入する際には納期のことも考慮しながら検討されると良いでしょう。

まとめ

遮光カーテンをできるだけ安く買いたいとお考えなら、JAPANCURTAIN(ジャパンカーテン)はコスパも良くてかなり良心的なお店だと思います。

安くて品質の良い遮光1級カーテン!ぜひチェックしてみる価値ありですよ。