おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【団地の壁紙】2分で分かる公営住宅のクロスを張替える手順と方法

公団・公営住宅

親方

この道30年クロス工事の親方です。

団地の壁紙って汚れたときの対処法が難しいですよね

「市営」「県営」「都営」「府営」「道営」…このような公営の住宅に住んでる場合の「壁紙張り替え」について記事にしたいと思います。

私の会社は「地域の公営住宅指定業者」と取引がありますので、退去時に関わらず入居中でも度々クロス工事の依頼を受けています。

つまり「事情に詳しい立場」ですのでこの記事が役に立つ方も多いと思います。

できるだけ分かりやすく説明しますが、記事を読んでも疑問がある場合は勘弁してください。

公営住宅・公営団地の壁紙張り替え

「読むのが面倒くさい」と言う方もいますので最初に結論から書きます。

公営の住宅に住んでる場合でも、管理者に問い合わせれば「壁紙の張替え」は可能です。

壁紙張替えまでの流れを簡単に説明します。

Step1
管理者に問合せ
管理者を調べ、大まかな理由を説明し「壁紙を張替えたい」と伝える

Step2
管理者の確認
管理者が現状を確認する場合もありますし、確認無しでOKの場合もあります。
Step3
実行
業者を探し依頼すれば壁紙の張替えは完成です。

こんな流れです。

お住まいの地域によって多少の違いはあるかも知れませんが、この流れがそれほど大きく変わることはありません。

公営住宅の壁紙張り替え費用は誰が払うの?

公営住宅であろうと、住んでる間のリフォームは「入居者」が払うのが基本です。

ただし以下の場合は例外もあります。

  • 構造上の問題での壁紙張替え
  • 雨漏りによる「かび」で壁紙張替え
  • 管理者が費用負担を認めた場合

こんな感じです。

良くある勘違いとして…

「公営住宅なんだから費用は管理者でしょ?」

と言う方もいますが「模様替え」や「壁紙が汚れたから張替えたい」のような理由であれば前提として費用は自己負担です。

また…「かびが発生したから張替えたい」

…と言う場合でも、入居者の換気不足による「かび」なのか、構造上の問題で「かび」が発生したのか管理者に判断を仰ぐ必要があります。

ちなみに、構造上の問題なら費用は管理者が持つことになります。

いずれにしても「壁紙張り替え費用」については管理者に問合せないと分かりません。

自分で壁紙を張替えても良いの?

公営住宅の壁紙をDIYのような方法で張替えた場合は退去時に別途退去費用が発生します。

これは事前に管理者へ「DIYする」と伝えようが、報告の有無に関係なく「退去時に壁紙張り替え」になりますので、退去費用を抑えたいという方は注意が必要です。

要するに壁紙を張替えるなら「専門業者じゃないとダメですよ」ということになります。

ちなみに「派手な柄の壁紙」や「趣向性の強い壁紙」もNGです。

退去時の壁紙張り替え費用はだれが払うの?

退去時の壁紙張り替え費用は、住んでる期間にもよりますが…

私の経験上では「管理者」が負担するケースが多いです。

壁紙の価値は「6年で0円」になると言われていますので、期間的に見ると「6年以上住んでいたか?」という点が一つの目安になるのではないでしょうか。

とは言え、入居時の契約関連書類に基づいた措置になりますので「契約書」を確認することが大切です。

公営団地などの壁紙業者

公営住宅の壁紙を張替える「壁紙業者の探し方」はというと…

  • ①:管理者指定業者に依頼してもらう
  • ②:自分で壁紙業者を探して依頼する

この2つの方法があります。

知り合いの業者がいないという場合は①になりがちですが、注意したいのが「壁紙張替え費用」です。

余談ですが、私の会社の場合で言うと公団などの仕事は「高い単価で設定」しています。

理由としては「確認書類・提出書類」が多くて大変だからです。

ちなみに、費用を高く設定しているのは、私の会社だけではありません…どこの会社でも大体同じなのではないでしょうか。

繰り返しですが、公団の仕事は本当に大変ですので…

つまり、管理者指定の業者に依頼すると「費用が高い」可能性もあります。…ということです。

公団退去時の壁紙張り替えも注意

入居中のリフォームに関わらず、退去時に「壁紙張り替え費用」を自己負担するなら、上記の理由で「指定業者」は回避した方がいいかもです。

管理者に「自分で業者を探す」と伝えればOKということもありますので、費用を抑えたいなら確認することをおすすめします。

公団の壁紙業者を探すには

これは公団に限ったことではありませんが、自分で業者を探すなら「相見積もり」を取り寄せる事をおすすめします。

1社のみで決めてしまうと「費用」「労務態度」などで後悔することも多いので…

この辺りについては、こちらの記事で詳しく説明していますので興味があればご覧ください。

壁紙張り替え業者【壁紙業者の探し方】5分で分かる張り替え業者を選ぶ方法「クロス職人が教えます」

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事では「公営住宅・公営団地」の壁紙張り替えについて紹介してきました。

ご覧のように、公営であろうと手順を踏めば壁紙の張替えは可能ですので、管理者に問合せ壁紙を張替えてください。

最後にポイントをまとめます。

  • 公団の壁紙を張替えるなら「管理者」に確認する
  • DIYなどで張替えると退去時に壁紙張り替え費用が発生する
  • 公団側が費用を負担するケースもあるので確認する

ここら辺がポイントです。

という事でこの記事は以上です。

親方

親方もツイッター始めました!良かったらフォローお願いします