おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【個人事業主のクレカ】事業者のクレジットカードはこれで決まり

個人事業主にお勧めのクレジットカード

持ってると色んな場面で活躍するクレジットカードですが、個人事業主の場合では「ビジネスカード」「クレジットカード決済」の導入が事業の安定にもつながります。

なぜ?

…というと「集金」「支払い」が確実になるため経営が安定するからですね。

具体的には

  • 支払いにクレジットカードを使えば「集金」が遅れても安心
  • 集金が遅れがちな取引先に「クレジット払い」をお願いする

こんな感じです。

ということで、個人事業主が持つべきクレジットカードを紹介しようと思います。

個人事業主にお勧めのクレジットカード

結論からですが、ビジネスカードなら「SBS Executive Business Card」がお勧めです。

個人事業主をしていると「集金が遅れてキャッシュフローが悪い」という経験が多く方にあるのではないでしょうか?

薄利で運営していれば尚更ですが、集金の遅れは一大事です。

集金は出来てないけど、支払いは待ってくれません。

そんなときは、事業者用クレジットカードでの支払いが経営をアシストしてくれます。

事業者用クレジットカード?

聞きなれない方もいるかもしれませんが法人・個人事業主に向けたビジネスカードです。

明日の支払いに現金が足りない!

手形などでの決済があると、支払いサイトによっては現金が足りないなんてよくある話です。

利益が出ていても「キャッシュフロー」が悪いと、手持ちの現金が足りません。

そんな時は「SBS Executive Business Card」で解決できます。

具体的には60日くらいの猶予がつくれますので、ビジネスカードでさっさと決済し、猶予期間中に集金すればOKとなります。

さらには、経費削減や、手続きが複雑で申請するのも面倒な助成金の申請も代行してくれる優れもの。

なにか良い経営安定の方法はないかと考えてるなら、お勧めのビジネスカードです。

詳しくは公式サイトで確認してください。

ちなみに、ビジネスカードはたくさんありますが、総合的なコスパが良いSBS Executive Business Cardをお勧めします。

クレジット決済の導入

支払いは「ビジネスカード」を持つことで解決できたとしても、集金は取引先の体質が改善しないことにはどうにもなりません。

…そんな事はありません。

結論から言いますが、あなたがクレカ払いを導入し、取引先の決済手段を「クレジット決済」に変えて貰えばOKです。

というか、日本では政府の方針として「キャッシュレス社会」がありますので、クレカ決済できないと「個人事業主」だとしても今後生き残るのは厳しいですよね。

なので、サクッとクレジット払いに対応する必要があります。

個人事業主でも「クレジット決済」を導入できるサービスは以下の通りです

このあたりですが、エアペイ、タイムズペイは「お店」のような形態にお勧め。

スクエアは店舗を持たない個人事業主にお勧めといった感じです。

ちなみに、比較的審査が簡単で、導入のハードルが低いのは「スクエア」といった印象になります。

スクエアについては関連記事もありますので、興味のある方はどうぞ。

個人事業でもクレジット決済が簡単に導入できるSquare【Square】個人事業主のカード決済導入におすすめ!無料でかんたん!

私が使って得してるクレジットカード

この章では、現在進行形であり得ないくらい得してるクレジットカードを紹介します。

そんなのすでに使ってるよ!

と言う方は読み飛ばしてください。

ENEOSカード

誰でも知ってる有名なクレカだと思いますが、最初のお勧めはENEOSカードです。

車の移動が多い方には必須のクレジットカードではないでしょうか?

そんなENEOSカードは3つのプランに分かれています。

ENEOS CARD P(ポイントタイプ)

カードを使えば使うほどポイントが貯まるり、 ENEOSサービスステーション利用なら 最大3%ポイント還元します。

給油はもちろん、洗車やオイル交換などでも ポイントが貯まります。(初年度無料)

ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ)

毎月のカード利用金額に応じて、 ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き。

日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得なクレジットカードです。(初年度無料)

ENEOS CARD S(スタンダード)

年1回のカードご利用で年会費が無料になります。

ガソリン・軽油はいつでも2円/L引きで給油できるタイプです。

私は、ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ)を持っています。

年間の給油が多いので、メチャクチャ重宝してるクレジットカードです。

ENEOS CARDのみの給油で、一年間トータル¥40,000~¥50,000位の節約になっています。

自動車税をENEOS CARDに払ってもらってるという計算になります。

まだENEOS CARDを持ってない方はENEOSカード公式サイトで申し込むことをお勧めします。

その他にも、車の移動が多い方は「無料」で作れるお得なガソリンカードがありますのでチェックしてください。

法人専用ですが、個人事業主でも作れます。

楽天カード

年会費永年無料の「楽天カード」こちらも超有名なクレジットカードです。

もしかしてですが、現金での買い物が多くないですか?

私の場合、仕事に使う道具や、ちょっとした買い物が多く頻繁にDIYショップやホームセンターに通っています。

そんな必要経費の購入を「楽天カード」で済ませれば、現金としても使えるポイントがザクザク溜まるんです。

私はかなりの頻度で使いますので、年間のポイントが10万円前後は溜まります。

これって凄くないですか?

楽天市場で買い物してもポイントが付きますので、ポイントが溜まるスピードがすごいです。

ホームセンターやDIYショップ、楽天市場を利用する頻度が高い個人事業主には本当にお勧めできるクレジットカードです。

小銭で財布がパンパンになる方は、これを機会に「キャッシュレス」へと進化してください。

まとめ

この記事では個人事業主にお勧めのクレジットカードを紹介しました。

私はクレジットカードを利用し始めて数年経過しますが、いまでは本当に有難く使っています。

まだ現金払いでガソリンの給油をされてる方。

現金での仕入れや、雑費の支払いをしている方はビックリするほど節約できますので、最低2枚のカードは持つことをお勧めします。