おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【稼げるクロス屋】独立後の収入を安定させ上げるための稼ぐ方法

稼ぐクロス職人

親方

クロス職人として独立したけど仕事がない…そんなクロス屋さんに収入を上げる方法を紹介します。

※これから「独立」しようという方には下記関連記事がオススメです。

独立準備【独立するには何がいる?】クロス屋の独立準備|親方がいろいろ教えます

突然ですが、クロス職人として独立したものの…..

  • 仕事がない
  • 仕事を取る自信もない
  • 転職した方が良いのではと考えてる

こんな悩みはないでしょうか?

まわりのクロス屋さんは忙しくしてるのに…

なぜ自分は暇なんだろう「もうクロス職人をやめてしまおうか?」。

…このような悩みがあるならぜひこの記事を最後までご覧ください。

クロス職人が稼ぐには?

私は30年近く内装業界で仕事をしています。

いまでこそ忙しく過ごしていますが、クロス職人として独立した頃は「仕事」も少なく苦労してきました。

そんな暇だった私が、いまでは「職人」ではなく、内装工事会社の代表になっています。

私の仕事内容はというと、見積りや打合せばかりで、クロスはほとんど貼りません。

たまに「ダイノックフィルム」や「床」を貼る程度です。

こんな私の経験をもとに「仕事」がないクロス屋さんにアドバイスできればと記事にします。

親方

私のプロフィールが知りたい方はコチラをご覧ください。

少し厳しいことを言うかもですが、仕事がないクロス屋さんに共通することがあります。

その共通点とは…

  • 人づきあいが苦手で営業がうまくいかない
  • 仕事が雑でクレームが多い
  • 電話などの連絡がいいかげん

とくにこのあたりが共通しています。

つまり、このあたりを改善すれば「仕事」は入ります。

大事なポイントなので、ひとつずつ詳しく説明します。

人づきあいが苦手で営業がうまくいかない

世の中には「人づきあいが苦手だ」という人は五万といます。

とはいえクロス職人の場合、人づきあいが苦手だとしても問題なく生活できます。

しかし、仕事を取るために「営業」をすると考えると苦手意識が邪魔してしまう…という人も多いです。

そんな悩みを解決する唯一の方法は「丁寧な仕事」を心掛けることです。

仕事が雑でクレームが多い

自分では「雑」という意識はないにもかかわらずクレーム」が多いなら、まわりの人からは「雑」なクロス屋さんだと思われています。

クロス職人の仕事は「貼って終わり」というわけではなく、発注者に「満足」してもらってはじめて成立します。

具体的に言うと、仕上りに不満をもった発注者は「支払い」に納得しません。

たとえ支払いに応じたとしても「値切り」の交渉があったり、2度と同じクロス屋さんを使わないでほしいなどの要求もあります。

少なくとも、私は受け元として何度もそんな経験をしています。

なので「クレーム」を出してしまったら、補修処理は迅速にし「補修」で直せないなら「自腹」で貼替えるくらいの気持ちが必要です。

もちろん、下地が悪いなどの条件で、施工前に「クレーム」になりそうだと分かれば申告が必要です。

さらに「クレーム」になりそうな案件は「断る」ことで自分の評判や価値を守れます。

電話などの連絡がいい加減

仕事の用事で電話しても「連絡」がつかないクロス職人さんがいます。

そのくせ、暇になると「仕事ないですか?」と平気な顔で連絡してきます。

性格の問題かもですが、たとえその場は電話にでれなくても「着信」が残ってたら「かけ直す」ようにしないと仕事はもらえませんよね。

代わりのクロス屋さんはたくさんいます。


このような問題を解決して「仕事」が入る状態にするには

  • うまいクロス屋さんだと思われるよう努力する
  • あなたじゃないとダメと思われる「唯一無二」の存在になる

うまいクロス屋さんというより「丁寧」なクロス屋さんになる方が正解です。

このあたりを改善できれば「仕事」が途切れることなく、忙しいクロス屋さんになります。

といっても、これはごく普通のことなので「ココ」ができて初めてスタートラインといった感じです。

それでは「儲ける」にはどうすれば良いのか?…次の章で紹介します。

勘違い?「儲け」と「対価」は違う!具体的に稼ぐ方法

稼ぐために弟子を雇う

忙しいクロス屋さんは稼いでいるように思えますが「職人」の仕事に「儲け」はありません。

どんなに稼げる現場であれ、単価が良い仕事であれ、労働に対する「対価」だということに変わりはありません。

つまり、クロスを貼ってお金をもらうということ。

では、クロス職人が「儲け」をだすには?

  • 弟子を雇う
  • 元請けの仕事を探す

この2点しかありません。

理由を詳しく説明していきます。

弟子を雇う

弟子を雇うというと…「大変そうだ」という印象があるかもですが、儲けを出すには必要な考えです。

基本的な考え方としては「投資」に似ています。

儲けのしくみを分かりやすく説明します。

  • 弟子を雇う
    覚えるまでは赤字
    私の経験上ですが、半年から1年は赤字です。
  • 弟子が仕事を覚える
    黒字に転換
    弟子は「給料」なので、給料以上の稼ぎは「儲け」になります。

    しかし、覚えるまでの期間が重要です。

  • 弟子の独立
    投資期間の終了
    弟子が長くいてくれれば「儲け」も多く、投資の成功となります。

このようになります。

例えば、弟子が「1年」で仕事を覚えて「毎月10万の利益」を出し、5年後に独立すれば…

単純に5年で「300万円」以上の儲けが出せることになります。

とはいえ、給料や利益はあなた次第なので、必ずこの「儲け」になるとは限りませんが…

しかし、弟子を雇うということは、自分の労働以外の「儲け」ということですね。

弟子について詳しく知りたいという方は関連記事もどうぞ。

事業拡大【クロス職人】弟子を取るタイミングや事業拡大の方法

元請けの仕事を探す

元請けの仕事は「高単価」です。

というより、自分の好きな単価で見積りを出し、見積りが通れば儲かります。

もちろん、相見積もりに負けてしまうこともありますが…。

ここで重要なのは、見積書を作るときに「利益」をきちんと入れることです。

労働以外の「利益」を含めた見積書なら、当然「儲け」がでますよね。

とはいえ、そんなに簡単に「元請け」が見つかれば苦労しないですよね。

しかし、案外簡単に「元請け」の仕事は見つかります。

具体的な方法は「マッチングサービス」に登録することです。

マッチングサービスとは「依頼主」と「職人」を結びつける、インターネット上のサイトですね。

CMなども多いので、利用者も急増しています。

といっても、マッチングサービスからの仕事は「元請け」なので、自分の単価で工事できます。

抑えておきたいのは…

このあたりに登録すれば「元請け」の仕事が見つかります。

登録料や利用料は、すべて無料なので、たとえ案件の紹介がなくても「損」することはありません。

しかし、クロス工事が成立したときに「手数料」が必要です。

手数料は以下の通りです。

契約成立後の手数料

手数料が安いのは「職人アシスト」です。

なので、まずは職人アシストへの登録からでいいと思います。

職人アシストへの登録方法などをまとめた記事がありますのでどうぞ。

職人アシスト【職人アシスト】稼ぐためにはインターネットで仕事を探すべき

上記以外にも「クラウドワークス」という会社ではスマホアプリに登録することで、簡単にマッチングできます。

CrowdWorks for Worker 仕事探しアプリ

CrowdWorks for Worker 仕事探しアプリ
開発元:クラウドワークス
無料
posted withアプリーチ

 

元請けを探すのなら、このようなサービスを積極的に利用し営業するべきだと思います。

とはいえ「マッチングサイト」でも注意が必要なのは偽の情報です。

親方

ダマせれないように注意も必要です

偽の情報というのは

  • 案件紹介サービスと偽り「加盟料・月額利用料」で商売してる
  • なので、案件の紹介が全くない

こういった「偽のマッチングサイト」は実際には集客してませんので、案件が回ってくることはありませんよね。

はっきりいってお金の無駄です。

くれぐれも注意して探してください。

話はそれますが、私が「元請け」の仕事を増やした方法は「ホームページ」をつくったことです。

興味がある方は関連記事をどうぞ

クロス屋さんの集客【集客を考える】クロス屋さんこそ情報発信が必要な理由と具体的な方法

相見積もりに負けないために決済方法を増やす

クロス屋が儲かる

繰り返しですが、元請けの仕事は「高単価」なので稼げます。

とはいえ、利益がでる仕事にはライバルが群がっているのも事実です。

ターゲットによっては「大手工務店」「リフォーム会社」などの強敵と案件を奪い合う必要があります。

人によっては「無理」「難しい」と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

工事金額の面では「クロス屋さん」に大きなアドバンテージがあります。

  • クロス職人さんへの直接依頼は安いので頼みやすい
  • 専門家なので安心できる

こんな感じですが、それだけで仕事を受注できるわけではありません。

価格が安いことは強みですが、それ以上に「信頼できるのか」という部分が大切です。

あなたの仕事ぶりを知っていれば話は早いのですが、初対面の人はどういう仕事をするのか知るすべもありません。

それでは「信頼」を得るにはどうすればいいのか?

  • 個人事業主の弱点を克服する

ということです。

個人事業主の弱点を強化することでライバルと戦えます。

具体的には「決済方法を増やし社会的信用」を得る方法が有効です。

というか「一般家庭の貼替」なども視野に入れるなら、支払い方法の幅を広げるのは必須になります。

一般家庭に限らず、個人経営の「店舗工事」などでもクレジット決済を希望する場合が多々あります。

実際に私自身も「工事代金の支払いはクレジットカードでお願いします」というお客さんに数多く出会いました。

大丈夫ですよ「クレジット払いに対応してます」と伝えると安心され信用してもらえます。

なにより、高額になりがちな「クロス・内装工事」では、お客様の負担を減らす救済として準備しておくことで喜んでいただけます。

元請けにシフトするなら、控えめにいってクレジット決済は絶対導入すべきです。

と言っても、カード決済のデメリットとして決済手数料が必要になります。

決済手数料は必要ですが「工事単価」は自分で決められるので大きなデメリットではありません。

むしろメリットはかなり大きく、クレジット決済導入はライバルに差をつけるばかりか、将来的にクレジット決済できない業者は淘汰される可能性もあります。


このようなツイートを見ても分かる通り、クレジット決済が出来ないだけでお客さんに敬遠されます。

逆に、クレジット決済ができるメリットは

  • 代金の回収が確実にできる
  • 個人ではなく会社として認められる
  • 顧客の負担を減らせるので受注が増える

見ての通り、カード決済の導入は自分の事業を成功させたいなら必須の決済手段です。

とはいえ、個人事業主がカード決済を導入するのは難しいと考えるかもしれません。

たしかに、私が導入を検討した時代は大変で、難しく、あきらめる寸前でした。

しかし、知らない方も多いのですが、いまではクレジット決済は個人事業主でも無料で簡単に導入できます。

「Sqare」というスマホやタブレットでカード決済できるサービスでは毎月の固定費もかからず、決済手数料だけであなたの事業にクレジット決済を導入することができます。

親方

話題のモバイル決済ですね。

消費税引き上げ後もクレジット決済なら「2%」税率が優遇されます。…つまり「8%」なので、クレジット決済の需要は今後ますます伸びそうです。

個人事業・一人親方という枠から抜け出すためには、いますぐにでも支払い方法の幅を広げることが必要です。

「Sqare」を使ってクレジット決済を簡単に導入する方法については関連記事に詳しくまとめましたので参考にしてください。

【Square|クレジット決済導入】壁紙・クロス職人・個人事業主でも無料で導入

個人事業でもクレジット決済が簡単に導入できるSquare【Square】個人事業主のカード決済導入におすすめ!無料でかんたん!

ちなみに、上記で紹介したツールはすべて無料で登録できます。

つまり「ノーリスク」ということです。

たったこれだけのことで可能性が広がりますので実践してみてください。

手間請けの仕事では「工賃」しかもらえませんが、お客さんと直接やり取りする元請けでは、施工賃以外にも「材料代」「必要諸経費」「利益」と労働以外で儲けを出すことができます。

なので、沢山貼ることなく稼ぐことができます。

※クロス工事の見積り方法が知りたい方は参考記事をご覧ください。

【クロス工事の見積書】作り方や注意点・内訳を紹介します

クロス工事、見積書の作り方【クロス工事の見積書】作り方や注意点・内訳を紹介します

クロス職人が稼ぐための正しい考え方のまとめ

間違った稼ぎ方

少し長くなりましたが、まとめてみたいと思います。

補修やクレームを無くして稼ぐ

補修やクレームでやり直し作業をしていては二度手間で効率が上がりません。

やり直しはクロス職人にとって一番無駄な作業だといえます。

補修や手直しが必要な施工をしていては信用も落ちますし、自身の評判を落とすということを肝に銘じる必要があります。

結果的に言うと、補修やクレームがない人は稼いでいます。

理由は、信頼されるので仕事が切れないからです。

それでは「綺麗な仕事」「丁寧な仕事」とはどういったものでしょうか。

  • 現場が綺麗
  • 身なりが綺麗
  • バケツの水がいつも綺麗
  • 道具が綺麗
  • 清潔感がある

いかがでしょうか。

一見すると仕事とは無関係に見えますが、クロス職人に限らず綺麗な仕事をする人の共通点は「すべてが綺麗」な人です。

先入観として、いつも身の回りを綺麗にしてる人が「汚い仕事をする」とは思えません。

この効果は心理学的にも大きく、あなたのお客さんも同じ印象を持ちます。

仕事の質は同じでも、その人から受ける印象で仕上がりのチェックが変わります。

身の回りに気を遣えば、自分自身も知らないうちに「癖」がつき、仕事も丁寧で綺麗になりますので、ぜひ取り入れてください。

親方

最後にこの記事の要点をまとめます。

  • 綺麗な仕事を徹底する
  • インターネットを使い稼げる案件を受注する
  • 支払い・決済方法の幅を広げ「相見積」に負けない

最後になりますが、クロス屋さんが目指すべき最終段階は「経営者」ではないでしょうか?…経営者を目指したいクロス屋さんに向けた記事もあわせてどうぞ

【目指せ経営者】クロス職人からランクアップ!労働からの解放されたいあなたへ