【インテリアショップWORK's】によるインテリア・内装の情報をお伝えするブログ

【壁紙だけでお部屋がおしゃれ】写真を見て真似できる簡単な方法

お部屋をおしゃれにする壁紙選び

 

新居やリフォームには、壁紙を決めるという作業が待っています。

どう選べば良いのか分からず、早く壁紙選びから解放されたいと思ってる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、おしゃれな実例をマネることで、誰でも簡単に壁紙が選べるよう紹介したいと思います。

おしゃれな実例をマネする簡単な方法

壁紙選びで苦戦している方にお伝えしたいことがあります。

それは

「壁紙選びで悩んだときは、好きなスタイルを真似るのがベストです」

ということ。

理由をいうと、考えても難しいなら考えても見つからないからです。

見つからないとまでは言いませんが、かなりの時間が必要になるでしょう。

しかし、新居やリフォームの工期は伸ばせないので時間は限られています。

とはいえ、自分のお部屋の壁紙は自分で決めたいという気持ちは当然だと思います。

なので、そのままマネする訳ではなく、実例をヒントに壁紙を選べば簡単なのではないでしょうか。

白い壁紙の実例

白い壁紙にレンガを使って実例

レンガのアクセントがおしゃれなお部屋。

ベースの白よりはややグレーがかって見えますが、ラグとのバランスが良くお部屋に清潔感があります。


天井や壁すべて白い壁紙の実例

天井、壁すべて白い壁紙の実例。

光の反射率が高い白ならではの明るいお部屋です。


白い壁紙が家具を引き立てる事例。

白一色なら家具が引き立つことが分かる事例

全体に白い壁紙を使うことで、床や家具の存在感がひきたっています。


全体に白を使った実例を紹介しました。

清潔感があり、お部屋を広くみせる効果のある白は一番スタンダードな壁紙です。

同じ白でも、壁紙のサンプルには色んな種類がありますので好みで選べば良いと思います。

天井の壁紙を変える実例

天井にグレーの柄壁紙の実例。

天井にグレーを使った実例。

家具やラグとのバランスが絶妙です。


天井にライトグレーの壁紙を使った実例

天井にライトグレーの壁紙を使った実例。

明るめのグレーで暗すぎず、落ち着く雰囲気に仕上がっています。


天井に木目を使った実例。

天井に木目の壁紙を使った実例。

床の色ともマッチしておしゃれなお部屋になっています。


「天井と壁は分けた方が良いのか?」と多くの方に質問をいただきますが、お好みしだいなのでどちらでも大丈夫です。

注意したいのは実例を見ても分かると思いますが、天井に濃い色を使うと「圧迫感がでる」ということです。

逆に、メリットは重厚感が出せること。

実例を見て「いいな~」と感じたらぜひ試してください。

壁に色のある壁紙を使った実例

ブルー系の壁紙を壁前面に使った実例

壁にブルー系の壁紙を使った実例。

壁全面に落ち着いたブルー系の壁紙がおしゃれです。


紫の壁紙を壁に使った実例

紫の壁紙を壁に使った実例。

紫が好きな人はときめくのではないでしょうか。

海外の画像なのですが、日本でもこのくらいチャレンジしたいものです。


オレンジの壁紙を使った実例

壁全体にオレンジの壁紙を使った実例。

大胆な色使いですが、見方をかえれば新鮮でおしゃれです。


壁に色のある壁紙を使うときは、家具や床とのバランスが特に大切です。

トーンを落として落ち着いた色なら合わせやすいので、壁に色付きの壁紙を使うときの参考にしてください。

柄のある壁紙を使った実例

黒ベースのタイル柄壁紙を使った実例

黒ベースにタイル柄の壁紙。

黒ベースの柄壁紙は高級感があります。


ベージュベースの柄壁紙を使った実例

ベージュベースの幾何学模様の壁紙。

ベージュがベースで模様は白。

お部屋の家具とも合い、良い組み合わせです。


ブルーベースの花柄壁紙の実例

ブルーベースに花柄の壁紙を使った実例。

画像は海外の壁紙です。

ベッドやソファーと同柄でコーディネートされています。


柄のある壁紙は根強い人気のあるおしゃれな壁紙です。

本当に沢山の種類があるので、楽しく選べるのではないでしょうか。

好き嫌いがはっきり分かれることがありますので、来客が多い場所にはセンスが必要かもしれません。

アクセントクロスを使った実例

キッチンにブルーのアクセントクロスを使った実例。
株式会社夢工房キッチンくらぶ – リビング・居間の写真はこちら – Houzz

キッチン背面にブルーのアクセントクロスを使った実例。

ブルーのアクセントクロスがお部屋の印象を爽やかなものに変えています。


木目のアクセントクロスを使った実例

木目のアクセントクロスを使った実例。

モニターの背面に木目調のアクセントクロスを使うことで飽きのこないコーディネートです。


レンガの壁紙でアクセントクロス

レンガ調の壁紙でアクセントクロス。

レンガ調のアクセントクロスでおしゃれなお部屋に。


部分的に色を変えるアクセントクロス。

おしゃれで人気のあるスタイルです。

アクセントクロスを使いたいけど選び方が知りたいという方はこちらの記事で詳しく解説しています。


壁紙のパターンを5つ紹介しましたが、このいずれかがスタンダードな選び方です。

好きなパターンをみつけて真似てください。

壁紙は選び方でおしゃれに変わる

実例を使いながら、5つそれぞれを解説しましたが、どのパターンが自分は好きなのか好みが分かれます。

私の案件ではアクセントクロスが人気ですが、壁紙のチョイス次第で全然違った雰囲気になります。

選び方が分からない時の対処法は真似することだといいましたが、結論としてはより多くの実例を見ることが最善です。

ここで紹介した15の実例ではピンとこないという方はこちらに50の実例がありますので参考にしてください。

まとめ

壁紙の施工実例を使い、真似することでおしゃれなお部屋にする方法を紹介してきました。

選ぶ期限がせまってるなら尚更多くの実例を見ることをお勧めします。

好みの実例が見つかったら、画像を見せ「こんな風にしたい」と告げてください。

あなたのイメージが伝われば、壁紙の指定をしなくても選んでもらえると思いますので。