おしゃれなオーダーカーテンの通販店【インテリアショップWORK's】を見に行く

【輸入壁紙・輸入クロス】施工例と購入方法などアクセントクロスに悩んだらお勧め

輸入壁紙

輸入壁紙・輸入クロスをご存知でしょうか。

文字通り海外製の壁紙で、国内の壁紙メーカにはないデザイン性に富んだお洒落な壁紙が沢山そろっています。

海外ではDIYで壁紙の貼替をすることも一般的なので、壁紙の横幅は日本のものに比べ40cm~70cmと短く、主婦でも簡単に貼れるように作られています。※日本の壁紙は横幅92cmが一般的です。

とはいえ、仕上がりに神経質な日本人の性質を考えると「輸入壁紙」の施工には技術力が必要です。

輸入壁紙の素材は「紙」が一般的ですので、日本のビニールクロスに比べると下地が目立ったり継ぎ目が目立つ場合もあります。

それでもアクセントクロスを選ぶ際に輸入壁紙を使いたいという人も増えていますので、この記事では「輸入壁紙・輸入クロス」を紹介したいと思います

輸入壁紙の施工事例

新築やリフォームで壁紙を選ぶ際には国内メーカーの「カタログ」から選びますが、国内メーカーには輸入壁紙が少ないです。

ですので、輸入壁紙専用のカタログを取寄せる必要があります。

輸入壁紙のデザインには色んな種類がありますが、日本のものと比べるとハッキリした模様や色を取り入れていますので、アクセントクロスに使うには最適な壁紙ではないでしょうか。

寝室に輸入壁紙(北欧)をアクセントクロスとして使った施工例

上の施工例では寝室にアクセントクロスとして輸入壁紙を使用した事例です。

こんな壁紙を国内メーカーから探そうと思ったら、見つからずかなり苦労します。

鳥の絵が抽象的に表現された輸入壁紙

こちらは洗面所に使用した施工例です。

壁紙の色遣いや柄が日本人のセンスでは作れないように感じてしまいます。

リビングのアクセントクロスに用いた輸入壁紙の施工例

リビングのアクセントクロスに用いた輸入壁紙の施工例。

トイレ・手洗いに輸入壁紙を使った施工例

トイレ・手洗いに輸入壁紙を使った施工例。

 ダイニングのアクセントクロスに使われた輸入壁紙の施工例

ダイニングのアクセントクロスに使われた輸入壁紙の施工例。

子供部屋のアクセントクロスに使われた輸入壁紙の施工例

子供部屋のアクセントクロスに使われた輸入壁紙の施工例。

寝室に使われた輸入壁紙の施工例

寝室に使われた輸入壁紙の施工例。

色使いがいかにも海外でモダンな壁紙です。

トイレに使った輸入壁紙の事例

トイレに使った輸入壁紙の事例。

光沢のあるシルバーがお洒落な輸入壁紙

光沢のあるシルバーがお洒落な輸入壁紙。

 ダイニングに使った輸入壁紙。アクセントクロス。

ダイニングに使った輸入壁紙。アクセントクロス。

輸入壁紙の購入方法

輸入壁紙を使いたいときには工事を依頼している業者に問い合わせる必要があります。

工務店やリフォーム業者には下請けの内装工事店が入っている場合が多いのですが、取り扱いが無いことも考えられます。

ですので、取り扱いがない場合は輸入壁紙自体を自分で用意し、施工だけ依頼できるか相談する必要があります。

これから業者に依頼する場合でも同様に相談が必要です。

とはいえ、DIYなら問題ありませんが…

材料を自分で用意すると嫌がる業者もいますので、使いたい輸入壁紙が見つかったら工事業者に取寄せてもらうとスムーズです。

工事業者で取扱いがない場合は施工だけお願いすることになりますが、輸入壁紙に興味があるなら、施工単価を交渉してでもぜひ引き受けてもらってください。

国内メーカーの取扱う輸入壁紙

日本国内のメーカーで探すなら以下のリンクより探せます。

国内メーカー以外では大手通販サイトでも直接購入することができます。

通販で輸入壁紙を探す

下記のリンクでは大手通販サイト「輸入壁紙」一覧が見れるように外部リンクしてあります。

必要でしたらご覧ください。

T-colors
¥9,936 (2018/12/14 10:23:02時点 Amazon調べ-詳細)

アクセントクロスを使う場合、家具などに合わせる方法が一般的です。

下記の家具店で情報を集めてお洒落なお部屋にしてください。

まとめ

「輸入壁紙・輸入クロス」を紹介しました。

国産の壁紙・クロスにはない華やかさがありますが、上記したように「輸入壁紙」は有効幅が狭く、施工の手間がかかるため料金的には高くなることも予想されます。

また、国産の壁紙と比べると製造ロットの違いにより、同じ商品でも色の違いがハッキリ変わるものもあります。

細かいところまで気になる場合は国内の壁紙が無難ですが、柄や色合いなど輸入壁紙ならではの良さが好きな人には本当にお勧めです。

関連記事でアクセントクロスについてまとめた記事がありますので、知りたい方は下記関連記事をご覧ください。