【インテリアショップWORK's】によるインテリア・内装の情報をお伝えするブログ

【SCGEHA 冷却ベスト】夏の作業を涼しく快適に!仕事の能率を上げるアイテム

SCGEHA 冷却ベスト

夏場の作業は暑いです。

しっかり熱中症の対策をしてるでしょうか?

涼しい環境と、暑い環境では作業効率だけではなく、体の疲れにも大きな差が出ます。

この記事では、身に着けるだけで体感温度が10℃も下がるという冷却ベストを紹介したいと思います。

冷却ベストで暑い夏をヒンヤリと乗り切ってみてはいかがでしょうか。

冷却ベストで作業効率を上げる

冷却ベストの使用状況

体温が上がると知らず知らずのうちに体力を奪われてしまいます。

人体が一番動ける気温、適温は25℃前後だと言われているので、真夏の40℃近い環境は体が悲鳴をあげてます。

車でもエンジンが熱くなりすぎるとオーバーヒートを起こし、走れなくなってしまいます。

暑い夏場の環境で仕事をすると、バタンキューと眠ってしまいますよね。

それだけ体に負担がかかっているということです。

そんな夏場の暑さを何とかしてくれるのがこの冷却ベストです。

ベストなので、作業の邪魔になりにくく仕事への影響は最小限です。

構造的には、腰・腹・胸・肩・背中を通しているベスト内部のエアホースから空気を放出して体を冷却します。

大きい血管を冷やすと体温が下がりますが、体の面積を占める大きな部分を冷却してくれる仕組みです。

冷却ベストの仕組み

作業環境が40度を超えるような時は、服の中にベストを着ることで更に冷却効果が高まります。

寒すぎる時は調整バルブで温度調整もできてしまいます。

類似の製品で、電動ファンベストがありますが、冷却ベストは全体を冷却するので体感温度が明らかに違います。

作業環境を改善して仕事のスピードアップを図ってください。


夏を涼しく過ごせそうなSCGEHA冷却ベストですが、欲しい人は大手通販サイトで購入できますので、【SCGEHA】 冷却ベストで冷夏を体験しましょう。

エアーコンプレッサーも必要

SCGEHA冷却ベストは単体では冷却効果はなく、エアーコンプレッサーに繋ぐことで威力を発揮します。

ですので、エアーコンプレッサーを持ってないなら、別途用意する必要があります。

音が静かで、十分な出力があり、軽くて持ち運びに便利なエアーコンプレッサーも合わせて紹介しておきます。

 

エアーコンプレッサーは持っているとキャンプなどのアウトドアにも活躍しますので、持っていて損はしないと思います。

暑い夏場は冷却ベストが手放せなくなる

年々暑さが増しているように感じませんか?

温暖化の影響で、今後ますます気温の上昇が続くようです。

金額的には、コンプレッサーと合わせると¥26.000前後と高めですが、ひと夏だけの使い切りではなく、今後の夏場は毎年活躍しますので、いつか手に入れて少しでも快適に仕事してください。

まとめ

夏場の体調管理を考えて、冷却ベストを紹介しました。

現場作業は冷房がないのは当然の事です。

冷却ベストで快適に仕事するあなたの姿を見たら、同僚や仕事仲間が羨むでしょうが、ぜひ自慢してください。